FC2ブログ

6/18 いったん手じまい

<午前10時半現在のローソク足>

「6238 フリュー」
300-6-3-3-2.jpg

「3857 ラック」
300-6-3-3-3.jpg

<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31332,600円1,837,524円2,170,124円8.5%
02/28459,200円1,868,471円2,327,071円16.4%
03/29109,800円2,306,400円2,416,200円20.8%
04/26661,600円1,757,798円2,419,398円21.0%
05/31860,800円1,565,801円2,426,601円21.3%
06/07520,800円1,927,416円2,448,216円22.4%
06/14980,700円1,491,660円2,472,360円23.6%
06/17287,600円2,191,338円2,478,938円23.9%
06/180円2,478,030円2,478,030円23.9%
<保有株>
なし

6/17 いったん資金引き上げ


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31332,600円1,837,524円2,170,124円8.5%
02/28459,200円1,868,471円2,327,071円16.4%
03/29109,800円2,306,400円2,416,200円20.8%
04/26661,600円1,757,798円2,419,398円21.0%
05/31860,800円1,565,801円2,426,601円21.3%
06/07520,800円1,927,416円2,448,216円22.4%
06/14980,700円1,491,660円2,472,360円23.6%
06/17287,600円2,191,338円2,478,938円23.9%
<保有株>
6238 フリュー100株1060円1109円
3857 ラック100株1680円1715円

なぜ株で儲けられない

結花さん
>実は、友人に勧められて年末にボーナスで買った太陽誘電の株を持ってるんです。3000円弱ぐらいで買って、しばらくは順調に上がっていたんですが、最近は下がる一方で10万円以上の含み損と塩漬けになってしまっています。
>勧めた友人は「長期で持ってれば2倍ぐらいにはなる」と言うんですが、、、、


「6976 太陽誘電」
300-6-3-3-1.jpg
※ 赤丸が買いポイント、青丸が売りポイント。


株で多額の含み損を抱えた人が吐くフレーズに「長期目的」というのがあります。
買う目的が「優待」とか「高配当」が目的で長期保有というのなら納得できますが、「取り返せない含み損になったから・・」という理由なら、、、それは負け犬の遠吠えにしか聞こえないでしょう。
言い換えれば「もう手の施しようがないから見ないふりをしてしまう」と言うことでしょう。

負け犬にならないために何をしたら良いのか?

株は、売るべき時には確実に売るということです。
売った株に将来性があるということなら買い直せば良いだけのことです。

上に示したチャートを見てもらえばわかるように、株価は必ずフシを基準として上げたり下げたりして動いています。この株価の規則性さえ理解できれば「フシで買って、フシで売る」実行すれば、株で損するなんてことは絶対ないと言えるでしょう。

利益確定がどうとか、損切りがどうとか、、、
などと、くだらないことに惑わされていると、身動きが取れなくなってしまうのです。

「フシでは必ず売ってしまう」
これさえできれば塩漬け株を抱え込むことなんてあるはずはないし、株で損するなんてこともあるはずはないということです。

フシ読みとローソク足のみ

結花さん
>いつも勉強させてもらっています。
>ひとつだけ教えてもらっていいですか?
>実際に売買するときに重要なポイントだと思うんですが、
>買いの判断、売りの判断は、何を根拠というか基準にしているんでしょう?


私のトレードの判断は、非常にシンプルです。
ローソク足に表れるサインとフシ読みのみで判断しています。



300-6-3-1-8-1.jpg
株価下落のあとに「長い下ヒゲ陽線(たくり線)」を見つけました。
これは「強い買い」が入ったことが推測できるので迷わず買いです。
予想どおり株価は急上昇していきます。

そして「三の法則」によって陽線三本目、四本目で売りの準備に入ります。
「三の法則」どおり四本目は陰線引けでした。
ここで迷わず売って現金に引き上げます。

ここが重要です。
売ってからも監視を怠ってはいけません。

300-6-3-1-8.jpg
ここからは再度の買いのポイントを探るためにチャートのフシを設定します。
売ったところが天井となって上値のフシ(ネックライン)となります。
よって、このフシを上に抜けなければ株価は上昇しません。

次に、初押しの安値にフシ(サポートライン)を設定します。
あとは、株価がこのフシで下げ止まるかどうかを監視します。

このフシ(サポートライン)上で、小動きを続けていた株価が急反発(陽線)します。
ここは調整終了と推測して迷わず買いです。
あとは「三の法則」にしたがって陽線三本目、四本目で売りの準備に入ります。

株価は「三の法則」どおり四本目は陰線引けでした。
迷わず現金に引き上げ(売り)です。

あと参考に目の付け所を示しておきます。
300-6-3-2-7.jpg
300-6-3-2-8.jpg

いずれにしても、、、、
買うべきポイントで買い、売るべきポイントで売っておけば、トレードで利益をげることは難しい事ではありません。

6/14 順調に最高益更新

「3857 ラック」
300-6-3-1-7.jpg
三の法則(陰線2本目の次)にしたがい再度買い。


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31332,600円1,837,524円2,170,124円8.5%
02/28459,200円1,868,471円2,327,071円16.4%
03/29109,800円2,306,400円2,416,200円20.8%
04/26661,600円1,757,798円2,419,398円21.0%
05/31860,800円1,565,801円2,426,601円21.3%
06/07520,800円1,927,416円2,448,216円22.4%
06/10719,300円1,743,394円2,462,694円23.1%
06/11842,300円1,628,688円2,470,988円23.5%
06/12756,600円1,711,866円2,468,466円23.4%
06/13806,700円1,659,878円2,466,566円23.3%
06/14980,700円1,491,660円2,472,360円23.6%
<保有株>
2130 メンバーズ100株1910円2008円
5301 東海カーボン100株1145円1137円
4776 サイボウズ100株1320円1267円
9613 NTTデータ100株1355円1344円
6238 フリュー100株1060円1109円
3186 ネクステージ100株1225円1227円
3857 ラック100株1680円1715円新規
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾
会員交流掲示板

現在の閲覧者数:
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア

株式初心者ランキング
リンク