FC2ブログ

買いの勝負パターン1

買いの勝負パターン1
300-7-5-3-1.png



「2929 ファーマフーズ」
300-7-5-3-3.png

形を記憶する

「5707 東邦亜鉛」
300-7-5-2-8-1.png

「3891 高度紙」
300-7-5-2-9.png

「4448 Chatwork」
300-7-5-3-1.png

「3923 ラクス」
300-7-5-3-2.png

紹介記事

窪田 剛
現役の株式トレーダー。 24歳で独立し、トレード及び不動産投資、飲食店、スタートアップ企業などへの投資を国内外で始める。28歳のときにネパールに学校を寄付。現在もトレードをしながら並行して多角的な投資活動を続けている。

窪田氏が株式投資を始めたのは20歳から、手元の資金はわずか30万円からのスタートで、15年以上も株式トレードで稼ぎ続けています。

**************************************

もし、あなたが、明日利益をあげたいなら、会社の業績は関係ありません

もしあなたが、明日にも利益を上げたいと思うなら、短期売買で利益をあげるための条件で株を選び、売買を繰り返す必要があるのです。

次の3つの条件で銘柄を選ぶことにより、明日の値上がりで利益を出すことができるようになっていると言えます。
1.流動性
2.ボラリティー
3.株価チャート

トレード訓練(2)

買いサインが出たからといって100%上がるわけではない。
世の中にそんな甘い考えを持っている人はいないだろうとは思うが・・・・

買いサインで買ったあとに、、、それがダマシだったら、、
当然すぐ損き切りする。
ここですぐに損切りすれば、最小限の損失額で抑えられる。

トレード必勝法の秘訣は、、、ここにある。
これがなかなか理解している人がいない。。。
だから、、、トレードで損する人が多い、、、当然の話である。

株価はどこで買っても、、、ベテランが買おうが、素人が買おうが、、50%の確率で儲けられ、50%の確率で損をする。トレードなんて、そんな単純なゲームなのである。

だが、、、馬券や宝くじとちがって、外れたからといってゼロになるわけではない。
損失を大きくするか、小さく抑えるかは、トレーダーの判断なのである。
そして、、、それこそが儲けられるトレーダーか、そうでないかの差が出るところである。

損をできうる限り小さく切って、利益を大きく伸ばす。
これがトレードで利益を伸ばしていく唯一の方法
である。

そのためのどうするか?
損切りラインの近くで買うこと。
それが損切りしたときに、損失を小さく抑えられる唯一の方法である。



「6095 メドピア(5分足)」
300-6-9-4-8.png

「 7082 ジモティ(5分足)」
300-6-9-4-9.png

トレード訓練(1)

ゴルフが上手になりたいと思えば、ゴルフの打ちっぱなしに行って数多くのボールを打つ。野球が上手になりたいと思えばバッティングセンターに行って数多くのボールを打つ。

上達法の本などどんなに読んでも、上手になれるような気にはなれるが、それで上手になった人などいない。本での知識は、ある程度のレベルになってからではないと無駄と言うことである。

数多くのチャートを見れば<買いの形>というのが必ず出現する。
その買いの形を見つけて買うだけ、、、、
トレードなんて、そんな簡単なものである。

「6033 エクストリーム(5分足)」
300-6-9-4-7.png

「4431 スマレジ(5分足)」
300-6-9-4-6.png

「4475 HENNGE(5分足)」
300-6-9-4-5.png
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク