FC2ブログ

有馬記念 G1

中山競馬場11レース、2500m
「有馬記念 G1」

◎  9番 アーモンドアイ
〇 10番 サートゥルナーリア
▲  7番 ワールドプレミア
△  2番 スワーヴリチャード
× 11番 キセキ
 
馬連で

現役最強馬「アーモンドアイ」が勝って当然だが・・・
このレース、ダントツ1番人気が外れる傾向があるので・・・

**************************************

<結果>

1着  6番 リスグラシュー
2着 10番 サートゥルナーリア  
3着  7番 ワールドプレミア

6-10 2990円

6番 リスグラシュー は強いと思ったのだが、9番 アーモンドアイを本命としたので、牝、牝で決まることはないだろうと外した。
そしたら・・なんとダントツ最強のアーモンドアイのほうが惨敗。

世の中、強いやつが勝つとは限らないから面白い。

リスグラシューもこれが引退レース。
一昨年の優勝馬キタサンブラックと同様、引退の花道を見事に飾りました。

朝日杯フューチュリティステークス 

阪神競馬場11レース、1600m
「朝日杯フューチュリティステークス G1」

◎ 12番 レッドベルジュール
〇  6番 サリオス
▲  8番 タイセイビジョン
△  5番 マイネルグリット
×  2番 ビアンフェ
× 16番 ラウダシオン  

2歳馬はよくわからんけど、、、
やっぱり本命は無敗の「サリオス」なのかな?

馬連で高配当を狙ってみる。 

**************************************************

<結果>

1着 〇 6番 サリオス
2着 ▲ 8番 タイセイビジョン

6-8 660円

「サリオス」に来られては仕方なし。
これで無敗でのGI制覇。
春のクラシック戦線では注目。

チャンピオンズカップ G1

中京競馬場11レース、2400m
「チャンピオンズカップ G1」

◎ 5番 クリソベル
デビューから5戦5勝、しかもすべて2着以下をぶっちぎり。
ダートの最強3歳馬。格上挑戦でも、、、応援の意味を込めての大本命。

〇 3番 チュワウィザード
13戦8勝、2着2回と安定感抜群で対抗。

△  4番 インティ
△ 11番 ゴールドドリーム
△  9番  サトノティターン

馬連で

***************************************************

<結果>
1着 5番 クリソベル
2着 11番 ゴールドドリーム
3着 4番 インティ

5-11 960円

格上挑戦でも、4番 インティ、11番 ゴールドドリームの間をこじ開けて押し切り。
強い、強い、5番 クリソベル、これで無敗の6連勝

ジャパンカップG1

東京競馬場11レース、2400m
「ジャパンカップ G1」

国際レースなのに今年は外国馬の参戦なしと寂しいレース。
メンバーは団栗の背比べといった感じで軸馬不在。

1番 カレンブーケドール
2番 ワグネリアン

4番 ムイトオブリガード
5番 スワーヴリチャード

ワイド馬券7で

**************************************************

<結果>
1着 5番 スワーヴリチャード
2着 1番 カレンブーケドール
3着 2番 ワグネリアン
ワイド
1-2 700円
1-5 880円
2-5 490円


予想どおりの決着でした

マイルチャンピオンシップ G1

京都競馬場11レース、1600m
「マイルチャンピオンシップ G1」

昨年のこのレースは5頭選んで、5頭ともかすりもしなかったゲンの悪いレース。
今年はどうか?

「1番 ダノンキングリー」と「14番ダノンプレミアム」の2頭対決だとも思うが、、、
あえて「ダノンキングリー」を外して、「ダノンプレミアム」を軸に流してみる。

◎ 14番 ダノンプレミアム
〇  5番 インディチャンプ
▲ 15番 ダイアトニック
× 12番 モズアスコット
×  7番 ペルシアンナイト
× 10番 アルアイン

<変更>
喫茶店で競馬予想紙を読んでいて急に不安になってきたので予想を変更。

◎  5番 インディチャンプ
〇 14番 ダノンプレミアム
▲  1番 ダノンキングリー
△ 15番 ダイアトニック
× 12番 モズアスコット
×  7番 ペルシアンナイト
× 10番 アルアイン
馬連で、、

***********************************************
<結果>

1着  5番 インディチャンプ
2着 14番 ダノンプレミアム
3着  7番 ペルシアンナイト

5-14 840円
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク