FC2ブログ

基本を見失っていませんか

cocoさん
>買うと下がる、売れば上がるで、私の思いと逆へ逆へ。ちぐはぐなトレードの連続で負け続けです(涙)


「基本は、ただ一つ」「移動線の方向へ株価は流れる」です。
これさえ忠実に守ってさえいれば、ちぐはぐなトレードをするはずもないし、それほど大きな損をすることもない。利益は自然にくっついてくると思います。

重要なポイントは「指値はしない」「すべて成り行き注文」です。

以下、具体的に2日分の15分足チャートで説明しましょう。

<売りパターン(移動線下向き)>
1204-4-9-5.png
前日から移動線(5本線、10本線)は下向き。
寄り付いて移動線を越えられずに15分足1本目陰線。
ここで成り売り突撃です。
踏み上げられたら株価の上の価格帯を越えたところで損切りです。
あとは5本線が上に向くまで放置すれば含み益はどんどん増えていくでしょう。
そして5本線が上を向いたところで確定すれば良いわけです。
5本線が上を向かずに場が終われば、持ち越せば良いだけのことです。


<買いパターン(移動線上向き)>
1204-4-9-7.png
マド開けの寄り付きです。
迷わず成り行き買い突撃です。
株価の下の価格帯を下に抜けたら損きりです。
上に価格帯を作っての陰線で確定です。
さらに価格帯を上に抜けたら再度買い突入で持ち越しとなるわけです。


トレードなんてただこれだけのことです。
「どこまで下がる」とか「ここまで下がったら」とか、株価があなたの希望通りに動くわけがないのです。トレードは、あなたの願望で動くのではなく、株価が勝手に動き回るのです。よって、あなたが考えるのではなく、株価の動きを見たまんま株価の動きに従う。これが基本です。試してみてください。


プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾
会員交流掲示板

現在の閲覧者数:
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア

株式初心者ランキング
リンク