FC2ブログ

1/31 優雅な隠居生活

きょうは雲一つない快晴。
しかもばあさんは仕事でいない。

サクッとデイトレして温泉に行って来よう、、、、ということで、、
トレード制限時間10分1本勝負!!!!

きょうは何を買っても儲かる、、、という確信があったが、、、
相性の良い「カイノス」と「アルテリア」に成り買いの注文を入れて、、、
予想通り両方ともぶっ飛び。。。

「4556 カイノス(5分足)」
300-6-9-1-1.png

10分経過、、、
陽線2本、、、サクッと売り抜けてPCをシャットダウン。

まずはモーニングタイムでいつもの喫茶店で腹ごしらえをして、、、
イチコロ(156号)線を北上して美人の湯へ。。。

真っ白に雪をかむった白山、大日岳の山並みを眺めながら露天風呂でゆったり。

お昼は「ケイちゃん定食」を。。。
300-6-9-1-4.png
醤油味と味噌味がありますが、私は味噌味。
田舎味噌の味付けが抜群です。
300-6-9-1-5.png
〆は、、ここに焼きそばを入れて完食です


孫たちが帰ってくる3時少し前に帰ってきました。

帰って結果を見れば、、、日経爆上げで、、、
私の資産も大幅増益



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/24145,700円2,021,704円2,167,404円8.4%
01/27945,200円1,233,826円2,179,026円9.0%
01/281,245,300円948,748円2,194,048円9.7%
01/29436,000円1,759,470円2,195,470円9.8%
01/30630,600円1,565,192円2,195,792円9.8%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%

<保有株>
1570 日経レバ10株21350円21460円
1570 日経レバ10株21000円21460円
1570 日経レバ10株20900円21460円
4423 アルテリア100株1870円1914円新規
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
4556 カイノス100株1551円1660円1433円デイ

いかに小さく損を切るかに注力

美鈴さん
>4423 アルテリアとか4477 BASE 、なんでこんなに早く損切りできたんでしょう。
>逆指値とか使ってるんでしょうか。


損切りの順番でいえば、こんな順に切りました。

「4477 BASE(5分足)」
300-6-8-9-8.png

「4423 アルテリア(5分足)」
300-6-8-9-7.png

「4475 HENNGE(5分足)」
300-6-8-9-9.png

スイングにしろ、デイトレにしろ、、、
私の場合は、「いかに小さく損を切り捨てるか」だけを考えて株価の動きを見ています。ですから、売りに押されてきたと判断したら、、、即切り捨てます。当然、成り行きです。

ですから逆指値は使いません。
なぜなら、損切りラインまで到達しなくても弱いと感じたときは、すぐに切り捨てます。

1/30 大津波第二波襲来

株式投資なんて、いままでのように右肩上がりの相場なら・・・
馬鹿でもチョンでも儲けられる。
買って持ってるだけで利益は出る。

上がっていた相場は、いずれ崩れる。
暴落相場でこそ実力が試されるとき。。。

さて、、、お漬け物屋さんになって身動きが取れなくなるのか?
利益を積み上げていけるのか??


きょうは、、、デイトレ30分勝負、、、作戦。
まずは「日経レバ」に成り行き損切り売り注文を入れて準備万端。

結果は。。。
1勝3敗でボロボロだったが、、、損益通算ではプラス1万円。
「カイノス」が、がんばってくれたおかげです

運用資産の方は、、、個別j株を外してしまっているので損失を回避。
ここからは、、デイトレと指数(日経レバ)の回転買い下がり方針です。


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/24145,700円2,021,704円2,167,404円8.4%
01/27945,200円1,233,826円2,179,026円9.0%
01/281,245,300円948,748円2,194,048円9.7%
01/29436,000円1,759,470円2,195,470円9.8%
01/30630,600円1,565,192円2,195,792円9.8%

<保有株>
1570 日経レバ10株21350円21020円
1570 日経レバ10株21000円21020円買い直し
1570 日経レバ10株20900円21020円買い乗せ
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ10株21680円21610円21020円
4475 HENNGE100株1990円1992円1910円デイ
4477 BASE100株1714円1691円1588円デイ
4423 アルテリア100株1921円1916円1870円デイ
4556 カイノス100株1652円1777円1481円デイ

1/29 動かず

寝過ごしという、、、出足でつまずいたので動かず。



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%
01/21474,200円1,632,958円2,107,158円5.4%
01/22628,700円1,499,020円2,127,720円6.4%
01/23573,100円1,582,882円2,155,982円7.8%
01/24145,700円2,021,704円2,167,404円8.4%
01/27945,200円1,233,826円2,179,026円9.0%
01/281,245,300円948,748円2,194,048円9.7%
01/29436,000円1,759,470円2,195,470円9.8%

<保有株>
1570 日経レバ10株21680円21800円
1570 日経レバ10株21350円21800円
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ10株21680円21740円21800円
4423 アルメリア100株1925円1954円1920円
4423 アルメリア100株1944円1954円1920円
4475 HENNGE100株2000円2038円2006円

痛恨の大失態

「4479 マクアケ」
300-6-8-9-6-1.png

昨夜、この「マクアケ」のチャートの足を見て、、、
これは勝率80%の確率で勝てるデイトレチャートだと確信していた。

そして今日、、、、、

痛恨の大失態!!!!!

目が覚めたら・・・・9時半
慌ててボードを立ち上げチャートを見れば・・・

「4479 マクアケ(5分足)」
300-6-8-9-6.png

もう幸運の女神は天空のかなたに飛び去ってしまっていた。
勝負は寄り付きの20分で決まる。

持ち株のチャートチェック

日経暴落は、買いたかった株が買えるチャンス!!!


「4423 アルメリア」
300-6-8-9-4.png

「4475 HENNGE」
300-6-8-9-5.png

1/28 コロナウィルス祭りも終わり

きょうも大暴落かと覚悟したが・・・
持ち株はそれほど下がるでもなく、、、

デイトレでの日銭稼ぎの方針。
狙いは、昨日ストップ高を逃した「カイノス」

「4556 カイノス(5分足)」
300-6-8-9-3.png
買うべき時に買う、、、完璧のトレードでした




<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%
01/21474,200円1,632,958円2,107,158円5.4%
01/22628,700円1,499,020円2,127,720円6.4%
01/23573,100円1,582,882円2,155,982円7.8%
01/24145,700円2,021,704円2,167,404円8.4%
01/27945,200円1,233,826円2,179,026円9.0%
01/281,245,300円948,748円2,194,048円9.7%

<保有株>
1570 日経レバ20株21680円21520円
1570 日経レバ10株21350円21520円買い乗せ
4423 アルメリア100株1925円1967円
4423 アルメリア100株1944円1967円買い乗せ
4475 HENNGE100株2000円2063円新規
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
4477 BASE100株1681円1713円1712円
4480 メドレー100株1360円1430円1405円
4556 カイノス100株1230円1283円1406円デイ
4556 カイノス100株1557円1590円1406円デイ
3835 eBASE100株1486円1498円1495円デイ

当たり株

「4423 アルメリア(5分足)」
300-6-8-8-6.png
「4480 メドレー(5分足)」
300-6-8-8-7.png
「4477 BASE(5分足)」
300-6-8-8-8.png

ハズレ株

「6696 トランザス(5分足)」
300-6-8-8-4.png
「6266 タツモ(5分足)」
300-6-8-9-1.png
「4487 スペースM(5分足)」
300-6-8-8-9.png

1/27 暴落は利益稼ぎのチャンス

テレビは、、、どこに変えても、、、コロナウィルスばかり。
笑える

たかが、風邪のことで、、、人類が滅亡するかのように、、煽る、煽る
バッカじゃあないの・・・と思う。

この売りネタで日経は大暴落。。

たかが風邪ぐらいで大騒ぎだろう。
ここは絶好の買いチャンスとばかりに「日経レバ」に-900円で買い指値してたら、もっと下で約定されていました(ラッキー

きょうは・・・買っては投げ、買っては投げ、、で、、、
8銘柄に挑戦して、、4銘柄ヒット!!!
だったが・・・ストップ高張り付けの「カイノス」まで放り投げ

それもまた良し

しかし、きょうのような大暴落があると、、、余力のない人は大変だろう。
余力をたっぷり持っている人には、こんな暴落は絶好のチャンス!!!

こんなとき儲けられなくて、いつ儲ける。


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%
01/21474,200円1,632,958円2,107,158円5.4%
01/22628,700円1,499,020円2,127,720円6.4%
01/23573,100円1,582,882円2,155,982円7.8%
01/24145,700円2,021,704円2,167,404円8.4%
01/27945,200円1,233,826円2,179,026円9.0%

<保有株>
1570 日経レバ20株21680円21700円新規
4423 アルメリア100株1925円1958円新規
4480 メドレー100株1360円1409円新規
4477 BASE100株1681円1745円新規
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
4487 スペースM100株1410円1374円1404円
4487 スペースM100株1397円1374円1404円デイ
4475 HENNGE100株2120円2160円2061円デイ
6696 トランザス100株1612円1597円1525円デイ
6266 タツモ100株1400円1389円1361円デイ
4556 カイノス100株1035円1106円1350円デイ

明日からの監視チャート

「6696 トランザス」
300-6-8-7-9.png

「4480 メドレー」
300-6-8-8-1.png

「4389 プロパティ」
300-6-8-8-2.png

「4556 カイノス」
300-6-8-8-3.png

底値で買うがポイント

今までブログで散々「高値で買え」「高値で買って高値で売り抜けろ」と言いながら・・・
「底値で買え」というのは矛盾じゃあないか・・・と思われるかもしれませんが、そうではありません。

私が「高値で買え」というのは、株価が最高値を更新中の株価を買えという意味です。
そして「底値で買え」というのは、買いのタイミングのことを言っています。

厳しいツッコミを入れられないために最初に断っておきます。

以下のチャートは、すべて5分足チャートです。
寄り付きからの値動きで、どこで買うかのタイミングです。
300-6-8-7-7.png
このチャートや・・・
300-6-8-7-8.png
このチャートは「安値を買う」は説明しなくても分るでしょう。

300-6-8-7-6.png
それじゃあこれはどうでしょう。
「寄り付きGUは成り行き買い」
一見、高値に飛びつき買いのように思われるでしょう。

しかし、これも見てわかるように「底値買い」です。

それじゃあ、、、なぜ底値を買うのか???
ここが重要です。

底値を買えば、大きな利益が得られるから・・・・
そんなことじゃあありません。

私が底値買いに注力するのは・・・
失敗したときに損切り額が小さく済むから

ただ、これだけのことです。

うまくいけば大きな利益が得られる。
失敗したとしても小さな損失で済む。

トレードで利益を積み重ねていくとは・・・それしかないと考えています。

失敗の検証

「3449 テクノフレックス(5分足)」
300-6-8-7-5-1.png
損切り2連発!!!
最初の買いは、寄り付きGUは成り行き買いだからO.K。
損切りも前日比マイナスポイントだから悪くはない。
最大の反省点は、、、こんな値動きのない株に2回目も買いに行ったこと。
値が飛ぶチャートに触るな!!



「4423 アルテリア(5分足)」
300-6-8-7-4.png
こいつは反省点が多い大失敗トレードであった。
まず、、、前日GD始まりだから、前日から持ち越しを利益確定売り(完璧

そのあとが最悪!!
「寄り付きGDは下げ続ける」と何度も言い聞かせていたのに・・・
何を血迷ったのか切り返してきたところで買いを入れる。
あとは当然下げ続ける。

損切りは1回目の急落時(大陰線)2010円ラインで切るべき。
なのに切り返し上昇するとの意識に支配されて動かず。

早めに切らないから結果的に大底付近で切ることになる。
さらに、、、大底付近まで切れなかったことで冷静にチャートの動きが読めなくなり、絶好の買いポイントで買い直せない。お粗末である。

なぜ失敗したのか

私の喫茶店(モーニング)友達であるゴンゾーさんの投資失敗事例について書いて見たい。
みんなの参考になるので・・・と本人には承諾を得ている。

企業情報
「情報セキュリティ技術に強い。14年KDDIと資本提携、戦略立案人材も招聘し関係一段強化」
ということで「3857 ラック」に注目した。

ハッカーによる情報漏洩などの事案に注目し、「これからますますセキュリティ関連企業は成長していく」と考えた。株価も当然青天井で伸びていくと考えた。
300-6-8-6-1-2.png
そう考えて最初買ったのが1600円、株価は本人の期待通りにグングン上がっていく。
このころ本人は、有頂天だった。

株価は1800円を超え、弱気で見て5000円、強気なら10000円を超えていく・・・と本人は自信満々。

しかし株価は、反落に転じる。

だが、本人は強気であった。
絶好の押し目だと1500円で200株買い乗せた。

しかし、株価は本人の希望を打ち砕くように下がり続ける。
1300円でナンピン買い。
このころは悲観的になっていた。
1500円まで戻ったら半分は売りたい・・・と漏らすようになった。

だが・・・本人の期待とは正反対に下がり続ける。
そして1100円まで下がったとき、またナンピン買い。
もうヤケクソ状態である。

1600円買い⇒ 1800円(含み益20万円)であったものが・・・
今では、
70万円つぎ込んで(含み損10万円)である。

なぜ、、、こんなことになってしまったのか??

株価は、企業の将来性や業績で上がるものではないということですね。
株価は、買いたい人と売りたい人の需給バランスで動いているわけです。
どんなに将来性があろうが、どんなに夢があろうが、同業社が多数あり、お互いにつぶし合いをしているわけですから1社の株価が上がり続けることはあり得ないわけです。

次に考えるべきは・・・
あなたは何のために株を買ったのかということです。
株投資で儲けるために買ったのであれば、夢や希望なんか語るべきではないのです。
儲かるか、損するかを最重要視しなければいけないのです。

それならゴンゾーさんは、どうしたら良いのでしょう。

これはゴンゾーさん本人にも言ったことですが、・・・・・
株価の基本的な動きのシステムを重視しなければ、株投資で儲けることはできないということです。

株価の基本的な動きとは・・・
「トレンドは継続する」です。

ですから、買うべきポイント、売るべきポイントは「トレンドが転換した位置」ということです。

よって、ゴンゾーさんの場合は、上昇トレンドから下降トレンドに転換した位置<絶対、売るべきポイント>で1700円で売っておけば、10万円の利益を得られたわけです。

そして、この株価に買う価値があると考えるのであれば、下降トレンドから上昇トレンドに転換した位置1150円で買い直せば良いのです。

70万円もの大金をつぎ込んで、なおかつ10万円の含み損を抱え込んで、面白くもない毎日を過ごすのが良いのか、10万円の利益を確保して1150円の株価が上がるのを楽しみにしている方が良いのか?

ということですね。

1/24 損切りの山

きょうも損切りの山を築いてしまった
小さく切って、小さく切って、投げ捨てていれば、いつか昨日のように大ヒットに出会う。

利益確定なんか考えなくて良い。
損をいかに小さく切るかだけを考えていれば、積み上げた利益は増えていく。

「3449 テクノフレックス」
300-6-8-7-1.png
こいつ、、、なんか怪しい。
いままで何回損切りしたことか・・・

日柄で言えば、あと2日か3日で、どっちかに飛ぶはず。
上に飛んだなら、うまく乗りたいもの。


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%
01/21474,200円1,632,958円2,107,158円5.4%
01/22628,700円1,499,020円2,127,720円6.4%
01/23573,100円1,582,882円2,155,982円7.8%
01/24145,700円2,021,704円2,167,404円8.4%

<保有株>
4487 スペースM100株1410円1457円新規
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
4423 アルテリア100株1928円2029円2001円
4423 アルテリア100株2020円1995円2001円デイ
4475 HENNGE100株1988円2200円2176円
1724 シンクレイヤ100株1565円1641円1536円
6266 タツモ100株1469円1456円1461円デイ
3449 テクノフレックス100株1340円1324円1324円デイ
3449 テクノフレックス100株1320円1316円1324円デイ

1/23 読みどおりに動いてくれる

「4487 スペースM(日足)」
300-6-8-6-9.png
昨日、急伸の大陽線。きょうは下降トレンドラインを突破できるかという勢いであったが、トレンドは継続するの基本通り三角BOXの中に押し込まれてしまった。監視継続です。

「4487 スペースM(5分足)」
300-6-8-6-6.png

「4475 HENNGE(5分足)」
300-6-8-6-7.png
2000円のフシを挟んでの買いと売りの攻防戦中。きのうは急落で陰線。買い方の負けかといったん逃げ。
きょうは買い方にまだ買い上げる力があるかに注目。
寄り付きはGU始まり。しばらく値動きを観察し、底固い動きをみてIN。そこから買い勢力の怒涛の反撃開始。これで買い方の勝利か、明日に注目です。


「1724 シンクレイヤ(5分足)」
300-6-8-6-8-1.png
昨日、損切り撤退したシンクレイヤ。昨日の陰線1本で反発陽線が出れば・・・・に注目。
寄り付きGD始まりだが急落。しばらく観察。
2番底を形成しての反発で打診買い。順調に上昇でまだ買い方優勢か。



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%
01/21474,200円1,632,958円2,107,158円5.4%
01/22628,700円1,499,020円2,127,720円6.4%
01/23573,100円1,582,882円2,155,982円7.8%

<保有株>
4423 アルテリア100株1928円2030円
4475 HENNGE100株1988円2086円新規
1724 シンクレイヤ100株1565円1615円新規
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
3449 テクノフレックス100株1335円1315円1326円
4487 スペースM100株1355円1558円1481円
6266 タツモ100株1407円1510円1467円
3919 パイプド100株1965円1982円1968円デイ

チャートを見て推理することが重要です

あやめさん
>実際のトレードでローソク足をどのように判断するのかが良く分かりません。簡単にわかる方法があったら教えてもらえませんでしょうか。

株価は、買いたい人と売りたい人の力関係で決まります。
つまり買いたい人が多ければ株価は高くなり、売りたい人が多ければ株価は安くなります。

この買いたい人と売りたい人の力関係を表示したのがローソク足ということになります。
買いたい人が多ければ陽線になり、売りたい人が多ければ陰線になります。

よって、このローソク足を見れば、、、買いたい人が多いか、売りたい人が多いか分かります。

株を買って利益を得るためには、上がっていく株価を買わなければなりません。
つまり、、、買いたい人が多い株を買わなければ利益を得ることはできないということです。

300-6-8-6-2.png

このチャートの左端に注目です。
下ヒゲの出た陰線が何本も出ています。
ですが、株価は下がっていきません。

これをどう判断するのかが実際のトレードではポイントになります。

陰線とは売られているということです。
ですが、すぐに押し戻されて(長ヒゲ)います。
つまりチャートの左端の状態は、売っても売っても買い戻されているという形だということです。

これを見てどう判断するか?

2000円の価格帯の下には、強い買いの勢力が控えていることが推測できます。そして、、、2000円を挟んで売りと買いが激しいせめぎあいを繰り返しているわけです。

株価は、この買いと売りの激しい攻防戦に勝った方が勝利するわけです。
このチャートで言えば、1本目の陽線が引かれたとき、買い勢力が勝利したと判断できるわけです。買い勢力が勝利イコール株価は上昇ですから、当然、ここで買えば高確率で儲けることができるということです。

上昇した株価は、やがて足踏みを始めます。
つまり、、、そこから上には強い売りの勢力が待ち構えていることが推測できるわけです。
よって、、、そう推測できるなら、当然、判断は売りになりますね。
ここで利益確定売りを出すわけです。

このチャートは5分足チャートですが、日足チャートでも判断の仕方は同じです。

トレードは、強い勢力にくっついていかなくては儲けることはできません。
これが大原則です。

1/22 バイオリズム上向きかな

寄り付きGUは成り行き買い作戦。
きょうはズバリ決まりました。
成功確率80%と言ってますから、2勝1敗ならOKですね。

「1724 シンクレイヤ」
300-6-8-6-5.png

「4423 アルテリア」
300-6-8-6-3.png

「6266 タツモ」
300-6-8-6-4.png



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%
01/21474,200円1,632,958円2,107,158円5.4%
01/22628,700円1,499,020円2,127,720円6.4%

<保有株>
3449 テクノフレックス100株1335円1335円
4487 スペースM100株1355円1520円
4423 アルテリア100株1928円1963円新規
6266 タツモ100株1407円1469円新規
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
4475 HENNGE100株1982円1990円1974円
3919 パイプド100株1997円2025円1983円デイ
1724 シンクレイヤ100株1653円1639円1590円デイ

きょうのデイトレ

人間とは悲しいものである。
きょうのブログを読み返していて思った。

成功したデイトレのチャートのみアップした。
デイトレは他にもやった。
なのに成功したもののみ公開する。

成功したもののみ公開していけば、素晴らしいと思われるんじゃあないかという下心が・・
意識したわけじゃあないが・・・・深層心理の中で、そうした心理が働くのだろう。

良いことだけは言う。
悪いところは・・・あえて言わない。
こうして・・・きれいごとだけを見せていく人間を一番嫌うのだが・・・

そういう自分も悲しい人間の性に支配されているのだろう。


「3919 パイプド(5分足)」
300-6-8-5-7.png

「2183 リニカル(5分足)」
300-6-8-5-8.png

「6266 タツモ(5分足)」
300-6-8-5-9.png

1/21 会心のデイトレ2回転

トレードなんて、、、川の中で魚を手づかみするようなもの。
川漁師はホイホイっと簡単に捕まえるが、素人は魚を追い回すだけでなかなか捕まえられない。

この違いは何か?

長年、魚を追い回してきた漁師は、魚の特性を知り尽くしている。
いわゆる長年の勘で魚の動きが読めるのだろう。

トレードはどうか?

過去の株価の動きを記録したチャートを長年眺めていれば、株価の動きが見えてくる。
ベテランと初心者の違いは、ただそれだけのことであろう。

動きが見えなくなる最大の敵は<感情>
他人の娘はよく分析できるが、自分の娘となると・・・・
一番見えているようで、実は何も知らない。

そこには<感情>が入り込むから・・・

トレードには、その<感情>に加えて<欲>という最大の敵が、冷静な分析、判断力を妨害する。
この最大の敵から脱却できるかどうか。

そこで決まるのだろう。
いままで交流があった億トレーダーたちを見ていて思うのである。


「3919 パイプド(5分足)」
300-6-8-5-7.png
きょうはきれいに基本通りの動きをしてくれました。



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%
01/21474,200円1,632,958円2,107,158円5.4%

<保有株>
4475 HENNGE100株1982円2014円新規
3449 テクノフレックス100株1335円1347円買い直し
4487 スペースM100株1355円1381円新規
<処分株>
4423 アルテリア100株1847円1920円1908円
3449 テクノフレックス100株1350円1345円1347円デイ
6266 タツモ100株1395円1410円1402円デイ
3919 パイプド100株2012円2030円2013円デイ
3919 パイプド100株2000円2032円2013円デイ
2183 リニカル100株1163円1166円1152円デイ

フシで止まるかどうかに注目

梨さん
>FRACTAL(3750)に注目しています。週足で面白いところにいると思いますが、諏訪さんはどう思いますか?

「3750 FRACTAL」
300-6-8-5-6.png
週足ではわかりにくいので日足のチャートで見ると・・・
1000円台の位置にもみ合ったフシがあります。
ここでいったんは反発すると思いますが、・・・・

私は安全策を取るので、このラインで下げ止まるのを確認してからでないと手が出ません。

1/20 売りたい相場

きょうは目の調子も良かったので1000円抜きデイトレを・・・
1000円抜きデイトレ、、これが私のネットトレードの原点。

最初、何もわからずに始めたネットトレード。
やがてブログで知り合ったデイトレーダーのアドバイスを受ける。

まずは「確実に1000円を抜けるトレードを目指せ」
これが基本中の基本だ、、、、と。

そんなの簡単、簡単、、、と思ったのが大きな間違い。

1000円の含み益になれば、もう少し、、、と大きく狙う。
そして急落して含み損になる。

なぜ1000円の含み益の時、確定しなかったのか???
終わってから思う。

そして次の日は、きょうこそ1000円で確定しようと始める・・・
が・・・1000円で確定できない。

取ったり取られたりを繰り返して、資金は減っていく。

メンタルもドン底まで落ち込み、勝てる気もしなくなった頃、思い出した。
1000円抜きトレード、あのデイトレーダーがアドバイスした基本中の基本がわかったような気がした。

1000円抜きトレードとは、儲けるとか損するとかの損得計算ではなく、メンタルコントロールのトレーニングだということに気が付いた。 

1000円で確定し、その後に上がっていっても、、、
儲けそこなった、売らなければ良かった、、、という感情を排除する訓練だったのである。

株価が上がろうが、下がろうが、感情を動かさずに淡々と1000円を抜いていくことができる精神力を養えということだったと気が付いたとき、私のトレードは安定したものになっていった。

きょうはデイトレをしながら、、、そんな時代もあったと懐かしく思った。


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%
01/20188,600円1,902,696円2,091,296円4.6%

<保有株>
4423 アルテリア100株1847円1886円
<処分株>
3449 テクノフレックス100株1350円1332円1344円
3919 パイプド100株2076円2115円2007円
4423 アルテリア100株1896円1880円1886円
4475 HENNGE100株1910円2021円1981円
3449 テクノフレックス100株1320円1322円1344円デイ
3919 パイプド100株2019円2032円2007円デイ
4475 HENNGE100株1975円1987円1981円デイ
2978 ツクルバ100株1827円1855円1782円デイ
6266 タツモ100株1384円1412円1389円デイ
4316 ビーマップ100株1116円1140円1085円デイ

明日の注目チャート

「6266 タツモ」
300-6-8-4-9.png

「4316 ビーマップ」
300-6-8-5-1.png

勝てるポイントで勝負する

「6533 Orchestra Holdings」
300-6-8-4-8.png
チャートを眺めていれば、80%以上の確率で勝てるポイントがある。
ここで買えるかどうかで結果は大きく違ってくる。

フシでの下げ止まりサイン。
いったん押し目を付けての切り返しサイン。
上値のフシをブレイクしたポイント。

保有銘柄チャート検証

「4475 HENNGE」
300-6-8-4-4.png

「3919 パイプド」
300-6-8-4-5.png

「4423 アルテリア」
300-6-8-4-6.png

「3449 テクノフレックス 」
300-6-8-4-7.png

1/17 苦戦中

昨日は・・・ちょっと近所を回る程度と家を出たのだが・・・
ついつい41号を北上。
途中で暗くなってしまい、下呂温泉で一泊しようということになり。。。
大江戸温泉物語「新館」に宿泊確認するとOKが・・・

ここは初めてだったが・・・
悪く言えば、ラブホテル形式。
フロントでカギを受け取ると自分で部屋に入り、電気を灯け、暖房を入れ、、、、
すべてセルフサービス。
食事はレストランでのバイキング。 

従業員との接触がないというのがお気に入り。
何より1泊2食で8000円、しかも天然温泉というのが文句なし。
大浴場で3回も温泉を堪能してきました。

車の方は・・・・
側線やセンターラインをまたぐと警告音がうるさい、うるさい。
駐車場のブロック塀で衝突防止装置が作動するかどうかを試したい衝動にかられたが・・・
さすがに・・・止めた。 


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/06167,200円1,846,236円2,013,436円0.7%
01/07290,800円1,739,382円2,030,182円1.5%
01/080円2,011,218円2,011,218円0.6%
01/09750,100円1,262,274円2,012,374円0.6%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/14845,400円1,213,046円2,058,446円2.9%
01/15745,100円1,344,422円2,089,522円4.5%
01/16599,500円1,478,698円2,078,198円3.9%
01/17922,600円1,158,474円2,081,074円4.1%

<保有株>
4475 HENNGE100株1910円2025円
3919 パイプド100株2076円2126円
4423 アルテリア100株1896円1865円
4423 アルテリア100株1847円1865円買い乗せ
3449 テクノフレックス100株1350円1345円新規

1/16

<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/06167,200円1,846,236円2,013,436円0.7%
01/07290,800円1,739,382円2,030,182円1.5%
01/080円2,011,218円2,011,218円0.6%
01/09750,100円1,262,274円2,012,374円0.6%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/14845,400円1,213,046円2,058,446円2.9%
01/15745,100円1,344,422円2,089,522円4.5%
01/16599,500円1,478,698円2,078,198円3.9%

<保有株>
4475 HENNGE100株1910円1992円
3919 パイプド100株2076円2137円
4423 アルテリア100株1896円1866円
<処分株>
3449 テクノフレックス100株1300円1346円1345円
4477 BASE100株1914円1916円1803円デイ

1/15 回転させながら追いかける

「4475 HENNGE」
300-6-8-4-1.png

「3919 パイプド」
300-6-8-4-2.png

基本的な見立てとしては<上昇>
寄り付きはGD、いったん成り行きで処分して、下げ止まりで買い直し。
回転させながら買い単価を引き下げていく作戦。



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/06167,200円1,846,236円2,013,436円0.7%
01/07290,800円1,739,382円2,030,182円1.5%
01/080円2,011,218円2,011,218円0.6%
01/09750,100円1,262,274円2,012,374円0.6%
01/100円2,056,710円2,056,710円2.8%
01/14845,400円1,213,046円2,058,446円2.9%
01/15745,100円1,344,422円2,089,522円4.5%

<保有株>
4475 HENNGE100株1910円2028円買い直し
3919 パイプド100株2076円2137円買い直し
3449 テクノフレックス100株1300円1362円買い直し
4423 アルテリア100株1896円1924円新規
<処分株>
4475 HENNGE100株1961円1991円2028円
3919 パイプド100株2100円2135円2137円
3449 テクノフレックス100株1330円1346円1362円
2183 リニカル100株1130円1146円1123円
4477 BASE100株1820円1883円1982円
2183 リニカル100株1120円1120円1123円デイ

追加監視チャート

「4235 ウルトラF」
300-6-8-3-8.png

「2440 ぐるなび」
300-6-8-3-9.png
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク