FC2ブログ

3/13 いつものようにデイトレ

「4485 Jタワー(5分足)」
300-7-1-2-3.png

いつもの銘柄を、いつもの必勝パターンで、、、
3060円 ⇒ 3155円

3/12 リスクヘッジの両建て

まだ若いころ、縁側で日向ぼっこをしている老人を見て、、、思った、、、
何にもすることがないから、のんびりと一日中でも座っていられるんだろうな、、、と、、

そして、、、自分が老人になって思う。
老人の気が長いというのは、私の思い違いだったと、、、

歳を重ねるにしたがってセッカチになってくる。
気短になって我慢ができなくなる、、、

道路で車が通りすぎるのを待ちきれずに飛び出して跳ねられる事故は多い。
行列に並ぶとイライラして問題を起こす老人。
これもセッカチで我慢ができないのが原因なのだろう。

人間は、歳を重ねるにしたがって子供に戻っていくのだという。
子供は我慢ができない。
母親は何度も叱りつけた覚えがあろう。

まさに歳を重ねるにしたがって、あのころの子供に戻っていくのだろう。
やがて、、、幼児のころまで遡って自分の糞尿の始末もできなくなる。

老人の将来に明るい未来も夢もない。
悲しいものである。

きょうはカラ売りを持ち越していたので一日中ボードに張り付いていた。

しかし、我慢ができない。
イライラしながら、、、途中、家の周りを徘徊したりしながら耐えて、、耐えて、、、

やはり、、、私にはカラ売りは向かない。
新興株の買いのように、スパッと5分から10分で結果が出る方が勝負が短くて気持ちが良い。

ストレスを溜めずに、のんびり、、ゆったり、、
大損をしないように生き残っていく方法が向いている、、、

ということで、寄りで「日経レバ」をカラ売りして両建てとしリスクヘッジをしながら買い下がっていくことに方針転換。

金儲けより、ストレスを溜めずに、楽しむ。
これを第一に。。



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/062,554,800円-107,800円2,447,000円22.4%
03/093,386,200円-1,115,478円2,270,722円13.5%
03/103,544,600円-1,071,978円2,472,622円23.6%
03/11741,000円1,709,144円2,450,144円22.5%
03/121,349,000円1,089,666円2,438,666円21.9%
<保有株>
1570 日経レバ50株14100円13490円
1570 日経レバ50株13200円13490円
<カラ売り株>
1570 日経レバ50株14220円13490円
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
4485 Jタワー100株3295円3400円3555円デイ
<カラ売り>
銘柄株数売値買値終値
4587 ペプチドリーム100株4160円3945円3995円持ち越し株
8155 三益半導体100株1740円1606円1635円持ち越し株
9984 ソフトバンク100株4100円3863円3964円デイ

コロナ恐慌(過去を思い出す)

たかが風邪で酷いことになってきました。

この状況は、大不況に突入することは素人にも分りますね。

まず、外食産業、百貨店、食料品以外の小売りなどの内需株、機械、金属、電気、自動車などの景気敏感株、商社、石油・金属などの素材株、ほとんどすべての産業は全滅でしょうね。

これから、、特に、下請けの中小企業や外食産業は、存亡の危機に陥るのでしょう。

その結果として大量解雇、失業者激増となり多額の不良債権が発生し、、、
ただでさえ経営に苦しんでいる銀行、特に地銀は存亡を賭けて融資資金の回収に走る。

借入金で回している中小企業はバタバタと倒産。
銀行も経営が成り立たずに合併、併合など離合集散を活発化。

銀行、観光、建設、不動産も大打撃を受けるのは必然で、、、

特に、高配当株や優待株は大丈夫とも言えないだろう。
不況突入に伴って減配や優待廃止など続出。当然、株価は大暴落。

あのリーマンショックで起こったことが再現されることになる。

「日経平均株価(10年月足)」
300-7-1-2-2.png

株価は、、大暴落、大暴落と言われながらも、まだまだ高い位置にある。
16000円までは眞空地帯。

だが、、、
リーマンショックの再現なら、、、日経平均株価10000円でも不思議ではない。

ここをいかに生き残るか?
それが試される時代ともいえるだろう。

<追記>

あの思い出したくもないリーマンショック。
私は、、巡り合わせが悪く、そのとき、共済組合の運営を担当していた。

資金の資金運用先である日本四大証券の一つ「山一証券」が突然倒産した。
続いて「安田信託銀行」「東洋信託銀行」「千代田生命」、、、次から次へと倒産していった。

資金回収に走り回った。
担当者(課長級)が土下座し「いま資金を引き上げられると倒産してしまう」と泣いきついた。
しかし、、泣かれようが死なれようが、、こちらは倒産寸前の銀行に数十億もの金を預けておくことはできない。

数週間後に倒産のニュースが流れた。

消えてしまうはずの数十億円を無事回収したのである。
評価されて当然のはずだが、、、悲しいかな公務員社会。
上司に経済や金融の知識など在るはずもない。
「預けていた金を引き出してきただけのこと」、当たり前のことをしただけのこと、、、

あのときほど情けなくなってきたことはない。

次の仕事が、、、組合が直営していた宿泊施設の廃業作業。

毎年赤字経営を続けてきた宿泊施設だったが、リーマンショックの大不況で宿泊客ゼロの日が1ヶ月近くも続き、予約もまったく入らない。当然、組合の資金を垂れ流しているのだから廃業して売却するという方針が示される。

私の仕事は、、、、従業員の解雇である。
料理長、料理人、仲居頭、仲居2名、パート3人を説得して解雇するという仕事である。
当然、世間は不況の真っ最中だから転職の道はほとんどない。

金銭交渉のみである。

パート職員は、すべて子持ち主婦であり、再就職探しの期間(半年)分の給料を保証するということで交渉妥結。問題は正規職員である料理長、料理人、仲居頭、仲居2名、、、

なかなか妥協しない。
そこで最後の切り札、、、
「こうしてグダグダ言っていたら施設は潰れる」
「潰れたら退職金も支払えない」
「今ならまだ支払い余力はある。どちらが得か考えてくれ。もうこちらは交渉しない」
と突き放した。

一切接触を拒絶して、、1週間。。
料理長が頭を下げてきた。
「何十年もお世話になってきた施設を恨んで辞めたくない」
「これから食っていくためには居酒屋でも始めるしかない」
「金銭は規定通りで良いから、組織でバックアップして欲しい」
「その代わり、あの若造(料理人)も面倒見るから・・」

仲居の2名も料理長に説得されて妥結。

残るは仲居頭である。
定年まであと2年のベテランである。
「私は30年以上も貢献してきたのに、いかにも冷たい仕打ち」
そこまでは、まだ許せた。

「私には県会議員の友達がいる。県の幹部にも親しいのがいる」
「このやり方は絶対許せない」
これには、、、カチンときた。

「誰にでも相談してくれ」
「文句があったら裁判でも起こしたらどうだ」
「規定通りの請求書類を渡しておくので、もうこれで俺に連絡してくるな」

と突き放した。

裁判を覚悟していたが、、、数週間後、請求書類が送付されてきた。

すべての懸案事項を解決し、あのリーマンショックも落ち着いたころ、、、
転勤命令、、、しかも窓際への左遷。。。

仕事とは何か??
評価とは何か??
組織に残ることの意味は何か??

すべてが虚しいと思った。

そして、、、退職を申し出た。

「何人もクビにしたのだから因果応報」
と言うヤツもいた。

しかし、、、あの時期に、、あのポストに座ったら、、、
誰でも同じことをしなければならない。

すべては巡り合わせ、、、
すべては天命によって定められただけのこと。

人の運命は、すべて天命によって定められている。
人が何かをするのではなく、定められたとおりに動かされているだけ。。。

3/12 きょうのデイトレ

日経が暴落すれば「トヨタ」やソフトバンク」も下がる。。。。
との読みで寄り付き成り売りで、、、

<前場>

「9984 ソフトバンク(5分足)」
300-7-1-1-9.png

<後場>

下げ続けた「ソフトバンク」も底固めの動きとなってきたので、後場は買い目線で、、、
いつもの「Jタワー」に注目。。。
前場11:00過ぎに大量買い(大陽線)が入っている。
後場のヨコヨコの動きは下げ止まりと判断して、、、

「4485 Jタワー(5分足)」
300-7-1-2-1.png

3/11 カラ売りの勉強開始です

まだ、、、ついこの間、、、「カラ売りはやりません」と言ったばかりなのに、、、
きょう暴落で、、、ついに買いのチャート形がなくなってしまった。

買えなければ、、、何もせず眺めているだけか、、カラ売りをするかの二者択一。
見ているだけでは、何もすることがなく退屈なので、、、

カラ売りを始めてみようと決めた。
あまり自信はないが、、、何でもかんでも売られる今の相場なら何とかなるんじゃあないか?

とにかく勉強、勉強、、、、、


「8155 三益半導体」
300-7-1-1-7.png

「4587 ペプチドリーム」
300-7-1-1-8.png


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/062,554,800円-107,800円2,447,000円22.4%
03/093,386,200円-1,115,478円2,270,722円13.5%
03/103,544,600円-1,071,978円2,472,622円23.6%
03/11741,000円1,709,144円2,450,144円22.5%

<保有株>
1570 日経レバ50株14100円14820円
<カラ売り株>
8155 三益半導体100株1740円1699円
4587 ペプチドリーム100株4160円4095円

<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ50株15300円15600円14820円持ち越し分
1570 日経レバ50株15000円15300円14820円持ち越し分
1570 日経レバ50株15000円15000円14820円持ち越し分
4480 メドレー100株1560円1800円1639円持ち越し分
4475 HENNGE100株2615円3000円2429円持ち越し分
<カラ売り>
銘柄株数売値買値終値
2413 エムスリー100株2960円2886円2795円デイ

3/11 空売りに挑戦

昨夜の先物は下がっていた。
米国ダウは大幅高となったのに日経指数は、弱、、弱、、、、

きょうは下げるしかないだろう。
というのが読み。

ほとんど見ていなかった過去の登録銘柄から空売りできるものはないかと物色。
注目したのが、むかしお世話になった「エムスリー」

「2413 エムスリー(5分足)」
300-7-1-1-6.png

GDで寄り付いた。
寄り付きGDは下げ続ける、、、私の投資信念で考えれば成り行き売りだが・・・
迷った。迷っている間に急落。
仕方なしに寄り付きに売り注文を出して放置。

しばらく保有銘柄の処分をしたあとに、、、、見れば、、、
奇跡的に約定していた。
トレードは、、、こういうラッキーがあるから面白い

2960円 ⇒ 2886円

3/10 怒涛の巻き戻し

復興、復興、、、という言葉を聞くたびに、、
他人の同情を買おうとする情けなさに、、、ムカつく

世の中、何が起ころうが、、、何も変わらない。
東北大震災では、、何万人と言う人間が死んだが、、、それで何が変わったのか?
何も変わらない。。

人間すべてが生れ落ちるときに、人生は定められている。
残忍に人を殺す人間、、そういう宿命を背負わされているからそうしただけのこと。
人間の努力なんてことは、、、単なる悪あがきに過ぎない。

何が起ころうが、どんな状態に陥ろうが、、、
バタバタすることはないし、不安に陥ることもない。
その人に定められたように流れていくだけのことだから・・・・・・

誰が何を言おうが、批判をされようが、、、
自分が信じる道を、、、淡々と進んでいく。

その結果は、すべて決められているのだから、、、

人間にできることは、毎日毎日を楽しんで生きること。
どんな状況の中にも必ず楽しいことはある。


「1570 日経レバ」
300-7-1-1-5.png
日経平均安値から1000円以上の大暴騰

『三空叩き込みには買い向かえ』
昨日の全力買い作戦は、ビシッと決まった

<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/05541,800円1,911,958円2,453,758円22.7%
03/062,554,800円-107,800円2,447,000円22.4%
03/093,386,200円-1,115,478円2,270,722円13.5%
03/103,544,600円-1,071,978円2,472,622円23.6%

<保有株>
1570 日経レバ50株15300円15510円
1570 日経レバ100株15000円15510円
1570 日経レバ50株14100円15510円買い直し
4480 メドレー100株1560円1717円
4475 HENNGE100株2615円2929円新規
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ50株15600円15500円15510円持ち越し分
4480 メドレー100株1686円1720円1717円持ち越し分
4485 Jタワー100株3625円3900円3915円デイ
4485 Jタワー100株3635円3990円3915円デイ

3/10 きょうのデイトレ

いつものように、、、
いつもの銘柄で、、、
いつもの必勝パターンで、、、、

暇つぶしで楽しませてもらって、、、
お金がもらえるなんて、、、、こんなんでいいんかなぁ~~


「4485 Jタワー(5分足)」
300-7-1-1-3.png

3625円 ⇒ 3900円
3635円 ⇒ 3990円

3/9 現物、信用の二階建て

ついに日経平均20000円割れ、、、ついに底が抜けた
いよいよ面白くなってきた。
やっぱりトレードは、こうでなくっちゃあ

きょうも寄り成りで回転資金の回収から。。。
まさかと思った15000円の勝負球まで約定

現物、信用も総動員の全力勝負!!
さすがに今日は小反発があると予想したが。。。
期待外れで、さすがに資金不足は避けたい。
引け成りで50株換金処分して資金回収。

さて、明日はいかに??
突撃のための資金は回収したし、、、
明日もどか~~~んと下げてくれぇい


「1570 日経レバ」
300-7-1-1-2.png

さて、、これでどうじゃ
これで勝てなきゃ、、おかしいだろっ(笑)


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/05541,800円1,911,958円2,453,758円22.7%
03/062,554,800円-107,800円2,447,000円22.4%
03/093,386,200円-1,115,478円2,270,722円13.5%

<保有株>
1570 日経レバ50株15600円15210円買い直し
1570 日経レバ50株15300円15210円買い直し
1570 日経レバ100株15000円15210円買い乗せ
4480 メドレー100株1686円1721円
4480 メドレー100株1560円1721円買い乗せ
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ40株17100円15740円15210円持ち越し分
1570 日経レバ50株17000円15740円15210円持ち越し分
1570 日経レバ50株16900円15210円15210円持ち越し分
4485 Jタワー100株3855円3925円3900円デイ
4485 Jタワー100株3875円3980円3900円デイ

3/9 きょうのデイトレ

面白いくらい下がりますねぇ~

うれしくって、うれしくって、ワクワクドキドキ
一日中張り付いていました。

そしてぇ~~~チャ~~ンス

「4485 Jタワー(5分足)」
300-7-1-1-1.png
3855円 ⇒ 3925円
3875円 ⇒ 3980円


必勝パターン到来で2回転いっただきましたぁ~~

株式保有は損失リスクが有るのみ

「1570 日経レバ」
300-6-9-9-9.png

「株式などに保有価値などない」とは、私が考えていることだが。。。
『株式は、保有期間に比例して損失リスクは高くなる「』
が現実味を帯びてきました。

リーマンショックの大暴落。
あのときは乱高下を繰り返しながら下落していった。
今回は、、、短期間で一直線の大暴落である。

なぜか??

それはAI(人工知能)によるトレードが実行されているからであろう。
感情のないAI(人工知能)に、割安とか売られ過ぎとかの感情的判断は無い。
売るか買うかの二者択一。売りとなったらどこまでも売り続ける。

さて、、、月曜日は16000円で下げ止まれるのか??

チャートで必勝パターンを見つける

カナ さん
>デイトレ、素晴らしい成績ですね。
>私は始めたばかりの初心者なんですが、コツコツドカンの連続で損ばかりです。
>何かコツがあったら教えてもらえませんか。


私が自信をもって成功できると確信を持っている手法を紹介します。
下のチャートは過去にデイトレしたものです。

300-6-9-9-7.png300-6-9-9-8.png

寄り付きから3分足もしくは5分足のチャートの動きを注視します。
すると、、強い買いの勢力の存在が見えてきます。

強い買いの勢力の存在が分れば、どこで買えばよいのか、損切りはどこですれば良いのか?
一目瞭然ですね。

デイトレでの成功のポイントは、ドカンを避けることに尽きます。
よって、どこで利確するかを考えるのではなく、いかに小さく損切りするかに集中してください。
ドカンと損をしないで、コツコツと稼いでいけば、利益を積み上げられるということになりますね。

機械的に買っていくだけです

マルコさん
>NYダウが大きく下げたので、これは突っ込み買いのチャンスだと思い、場が始まる前から監視。寄り付きから上がるのを確認してから飛びつきましたが、そこが天井でした。
>諏訪さんは、板とかを見て下げるのを予測していたのですか?


私との違いを言えば、あなたの場合、個別株の順張りの買い方で買っているということですね。
私も個別株を買う場合は、そういうタイミングになると思います。

しかし、私の指数(日経レバ)売買は、逆張りですから高いところでは買いません。
買いの基準は、前の安値-500円としています。
ですから前日ダウが下がっている場合は、前の安値-500円に指値買いの注文を入れておきます。
ただ、それだけのことです。

3/6 の場合で言えば、持ち株20を寄りで売ったものの、焦って17200円×20株で買ってしまい、すぐ損切りしました。
17000円の本命に届く前に、またまた焦って17100円で買い、続いて本命の17000円がヒット、その後も下げ続け16900円で追加買いしたものです。

私は、こうして機械的に買い下がっていくだけです。
あとは資金管理ですね。

資金が尽きたら負けですので、資金を回転させることのみを考えています。

>すぐに損切したので痛手は少なかったのですが、そのあとは下げ続けるばかりで、あまりの弱さに手を出して持ち越す勇気が持てませんでした。

すぐに損切りできた。
それが素晴らしいことだと思います。

私は、儲けたことより、損失を食い止めたことを評価します。

つまり、、、儲かるか損するかは、人間の能力の及ぶ範囲ではありません。
いわゆる儲かったというのは、単なる運が良かったというだけのこと
それほど感心することでもないし、自慢することでもないと思います。

しかし、損失の制御は人間の判断次第です。
人間の判断次第で大損もすれば、小さな損で食い止めることもできるわけです。
 
私は、損切りの判断こそがトレーダーの実力だと思います。

最悪に備えれば最悪に遭遇しない

菜食さん
>諏訪さんは、どんな訓練をして出来るようになったのでしょうか?
>最初から出来たのか?生まれながらに持っている度胸が違いすぎるのか?


私は平均的な人間より、慎重で臆病な人間だと自覚しています。

何かをしようと考えた時、必ず、最悪を想定して、最悪の場合、どう対処できるかを考えることが身についています。その結果、最悪に遭遇した時、対処法が考えられなかったら何もしない、、、慎重で臆病な人間なのです。

たとえば、恋愛です。20歳の頃から3年付き合っていた3つ年上の彼女がいました。
居酒屋、スナックと飲み歩き、帰りに、彼女はホテル街を通りぬける道に誘導した。「これは誘ってるんじゃあないか」と思った。しかし、自分の勘違いだったらどうする?と最悪の場合を考えるが、、、
何も考えは浮かばない。最悪に対処できない場合は何もしない、、、ということでまっすぐタクシーまで送り届けた。「これは誘ってるんじゃあないか」と感じたのは3回ぐらいあったが、何も動けなかった。

その結果、「あんたは友達としては最高だけど、男としては最低」と言われて去って行った。
ただ、そのとき、それほど悲観することも、落ち込むこともなかった。それは、あれが誘いだったとしたら、そういうことになる可能性はあると想定していたから。。。

「これは誘っている」と感じてホテルへ連れ込んだとしたら、、、それが自分の勘違いだったとしたら、、最善の対処法など考え付かない。しかし、本当に誘いだったとしたら失望して逃げられることもあるだろう。

ホテルに連れ込んで勘違いだった場合と逃げられた場合、、、
どちらが深手を負わずに済むか?
という判断ですね。

つまり、、、私の場合、すべてがそういう思考で判断されるのです。
トレードにおいても、考えることはすべて「最悪を想定する」ことです。ですから、上がった(利益が出た)時のことは考えません。考えることは、ただ一つ「損が出た時どうするか」これだけです。

損が出た時どうするか?
その対処法は、資金を回収する。
損が出たら資金を回収すると答えが決まっているのですから、どこで買おうと、いつ買おうと、何も迷うことはないし、考えることもないですね。買いたいと思えば買う。ダメだったら売る。また次の欲しいと思った株を買う。ダメだったら売る。

私のトレードは、ただこれの繰り返しということで何の技術も理論もありません。
子供がゲーム機で遊んでいるようなものです。

「あっ!ダメだ!!、やり直し」
ゲーム機で遊んでいる甥っ子の発する言葉です。
「ゲームオーバーになる前に止めれば負けじゃあない」

私の場合で言えば、売って資金を回収して、また回収した資金をつぎ込む。
「資金が回転している限り負けじゃあない」ということですね。
 
儲けたとか、損したとかには、それほどこだわりをもっていません。
自分が気に入ったチャート(株価)が思うように動いたかどうか、自分の作戦が的中したかどうか、切り捨てた判断が良かったのかどうか、そういうゲーム性に楽しみを感じてるのが、今の私のトレードですね。

>株の取引が楽しいと感じて、出来たら株で生活費が稼げれば最高だなと思っています。
>教えてください。よろしくお願いします。


いまの波乱相場で個別株を買うのはリスクが高すぎると思います。
のんびりと気長に積立貯金のつもりで、ETF 「1306 TOPIX連動型上場投資信託」を買っていくのは有りだと思います。
10口単位で、いまなら1万5千円(現在)ちょっとで買えますので、この辺りからなら少額でコツコツ買い増ししていっても良いのかなと思います。利回りも2%程度ありますので貯金よりは有利かなと思います。

3/6 信用も使っての全力買い

戦国乱世の相場。
この混乱を生き残れるかどうかがトレーダーの資質が試されるところ。

徳川家康になれるか、はたまた明智光秀になってしまうのか?

今まで何度も言ってきたことだが、、、
損切りとか、利益確定にこだわっていると、、、、敗者になるしかない。
うまく立ち回って生き残る、、、トレーダーに求められるのは、、ただそれだけ。

戦う武器(資金)と、立ち向かっていく強い闘志、これさえあれば必ず勝てる。

これから大不況に突入するのは素人にも分かる。
日本企業の株式に保有価値などない=日本株が買われることなどない。
これさえ分れば、、、どうするかは自ずと見えてくるはず。

きょうは、デイトレも思うようにいかず、買っては投げ捨て、買っては投げ捨て、、、
日経レバの利益を確保できる体制の構築に専念。

「1570 日経レバ」
300-6-9-9-6.png
これで利益が出なきゃあおかしいでしょ

<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/261,531,300円892,166円2,423,466円21.2%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/021,628,100円740,772円2,368,872円18.4%
03/03861,200円1,519,434円2,380,634円19.1%
03/04853,600円1,564,296円2,417,896円20.9%
03/05541,800円1,911,958円2,453,758円22.7%
03/062,554,800円-107,800円2,447,000円22.4%

<保有株>
1570 日経レバ40株17100円17020円
1570 日経レバ50株17000円17020円
1570 日経レバ50株16900円17020円
4480 メドレー100株1686円1720円
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ20株17500円17500円17020円持ち越し分
1570 日経レバ10株17230円17140円17020円持ち越し分
1570 日経レバ20株17200円17140円17020円デイ
7084 Kスマイル100株2775円2773円2403円デイ
4485 Jタワー100株4290円4290円4200円デイ
4475 HENNGE100株3100円3200円3100円デイ

3/5 やっぱりIPOは魅力的 


神様仏様Kスマイル
昨日引いてきた幸運の女神Kスマイルのお陰で逆転満塁ホームランでした。 



<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/261,531,300円892,166円2,423,466円21.2%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/021,628,100円740,772円2,368,872円18.4%
03/03861,200円1,519,434円2,380,634円19.1%
03/04853,600円1,564,296円2,417,896円20.9%
03/05541,800円1,911,958円2,453,758円22.7%

<保有株>
1570 日経レバ20株17500円18060円
1570 日経レバ10株17230円18060円
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
7084 Kスマイル100株3000円3400円2825円持ち越し分
7084 Kスマイル100株3315円3400円2825円デイ

3/4 コロナ祭りは稼ぐチャンス

昨夜、寝る前に確認した日経先物は200円近く上に飛んでいた。
そして朝、ダウは撃沈していた。

これは昨日と逆の動き。日経は寄り底で上に向かうと読めた。
買いのチャンスだぁ~~~~、デイトレ日和だぁ~~~

気合を入れて寄り付き前から意欲満々、監視のチャートに集中。
相場は私の読み通り。
これがトレードの醍醐味
これがあるから止められない

しかも。。。
朝、デイトレで稼がせてもらった「Kスマイル」
売った後にストップ高までぶっ飛んでいき、もう手が出ないだろうと思いながらも下値のフシの3000円で指値を出しておいた。当然、約定するなどとは考えなかったが、場が終わってから保有株を見たら、、、入っているではないか。

ラッキー、しかもストップ高張り付き

「7084 Kスマイル(5分足)」
300-6-9-9-4.png

やっぱりトレードは楽しいね


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/261,531,300円892,166円2,423,466円21.2%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/021,628,100円740,772円2,368,872円18.4%
03/03861,200円1,519,434円2,380,634円19.1%
03/04853,600円1,564,296円2,417,896円20.9%

<保有株>
1570 日経レバ20株17500円17670円
1570 日経レバ10株17230円17670円
7084 Kスマイル100株3000円3235円買い直し
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
4475 HENNGE100株3285円3225円3110円持ち越し分
4478 フリー100株3590円3660円3615円デイ
4485 Jタワー100株4170円4230円4200円デイ
7084 Kスマイル100株2748円2850円3235円デイ

3/4 きょうのデイトレ

きょうは持ち越しの「4475 HENNG」の大損切りからスタート
やっぱり個別株なんか持っちゃあいけませんね。

監視のチャートは、、、いつもの4銘柄。

「4478 フリー(5分足)」
300-6-9-9-1.png
大きく深堀りして急上昇してきた勢いに飛び乗り。
目標の5000円を超えたところで指値売り。
3590円 ⇒ 3660円

「4485 Jタワー(5分足)」
300-6-9-9-2.png
寄り付きはちょっと手が出なかったが、マドを開けての2本目に飛び乗り。
これも目標の5000円を超えてきたので買いが優勢のうちに売り。
4170円 ⇒ 4230円

「7084 Kスマイル(5分足)」
300-6-9-9-3.png
そして今日の最大の注目銘柄はIPO。。。。
買い気配で、なかなか初値が付かず。
1本目は様子見、2本目で思い切って飛びつき。
さすがIPO、値動きが激しい。
1万円をいただければ感謝、感謝と売り逃げ。
2748円 ⇒ 2850円

3/3 絶好の収穫祭

昨夜の日経先物は暴落していた。
しか~~し、場が開いてみれば大暴騰

違和感があった。
きょうは寄り天になるとの確信をもって「日経レバ」のポジション整理に集中。

やはり昨夜の先物の暴落は、きょうの相場を暗示していた。

さて、、、どこまで売り込まれるのか?
回収した資金は腐るほどある。。。
 


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/261,531,300円892,166円2,423,466円21.2%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/021,628,100円740,772円2,368,872円18.4%
03/03861,200円1,519,434円2,380,634円19.1%

<保有株>
1570 日経レバ20株17500円17640円
1570 日経レバ10株17230円17640円
4475 HENNGE100株3285円3320円
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ10株19000円18700円17640円持ち越し分
1570 日経レバ30株18000円18700円17640円持ち越し分
1570 日経レバ20株17500円18000円17640円持ち越し分

3/2 下げれと願えば、上がる相場かな

きょうは買い下がっていく方針でズラリと買い板を並べていたが残念
「下げれと願えば、上がる相場かな」
それが世の中というもの。

成り行きで打診買いして、、、上がっていってしまったので売り指値を入れて放置。
まさか売れるとは思わなかったが売れてしまった。

これで損益分岐点がぐ~~んと下がり利益の出やすい体制がとれました。


「1570 日経レバ」
300-6-9-8-9.png


<諏訪ファンド>
日付保有株評価額現金残資産計利益率
01/010円2,000,000円2,000,000円0.0%
01/31835,200円1,388,254円2,223,454円11.2%
02/07312,800円2,009,124円2,321,924円16.1%
02/14448,200円1,859,952円2,308,152円15.4%
02/21217,500円2,151,082円2,368,582円18.4%
02/261,531,300円892,166円2,423,466円21.2%
02/281,763,000円529,910円2,292,910円14.6%
03/021,628,100円740,772円2,368,872円18.4%

<保有株>
1570 日経レバ10株19000円18090円
1570 日経レバ30株18000円18090円
1570 日経レバ40株17500円18090円
1570 日経レバ10株17230円18090円
<処分株>
銘柄株数買値売値終値
1570 日経レバ10株19200円18380円18090円持ち越し分
1570 日経レバ10株19000円18380円18090円持ち越し分
4485 Jタワー100株3905円4000円4150円デイ
4475 HENNGE100株2880円2980円2920円デイ
4385 メルカリ100株2393円2362円2299円デイ

3/2 きょうのデイトレ

きょうは「メルカリ」が本命だと考えていたのだが・・・
初めての銘柄はダメでんなぁ~~~

やっぱりなじんだ銘柄の方が動きが読みやすい。
相性ということもあるんだろうけど。


「4485 Jタワー(5分足)」
300-6-9-8-7.png
3905円 ⇒ 4000円

「4385 メルカリ(5分足)」
300-6-9-8-8.png
2393円 ⇒ 2362円

「4475 HENNGE(5分足)」
300-6-9-8-6.png
2880円 ⇒ 2980円
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク