FC2ブログ

作戦のない戦は負ける

YOKOさん
>入会させて頂いてあらためて売買のやり方を復習させて頂いております。私はスィングトレードをすると必ずと言って良い程売りも買いもーにしてしまうのです。逆指値を入れておいても、この株は良く動くからー2%ではちょっと・・・と思いどうせ場を見てるしと解除。その後は雪だるま・・・あ~ぁ何であの時解除したんだろアホやなぁ~と後悔します。分かっているのに同じ事を繰り返す。メンタル90%・技術、知識10%・・・。だめなメンタルに打ち勝つにはどうしたら良いのでしょうか。自分で自分が情けなくなります。うまくコントロール出来てる時はデイトレ又は翌日利確かLCを繰り返している時です。それが一度崩れると、なかなか戻れません。娘はスイングトレードをやっていて勤務先から例えば「OLCが7万6千円になってるけどもう少し売らん方が良いかな~」って電話してきます。そんな時即座に私は「欲出したら私みたいになるから利確して又上に行く様なら押し目で買えば良い」と言います。下がっている時も絶対LCした方が良いよ、それ以上下がったら元の値に戻すのに何倍も時間掛かるから・・・娘は毎月+です。自分が自分をコントロール出来ないのに娘には淡々と説明が出来るのです。私は崩れて戻れなくなって4ヶ月目です。


まず最初に、メンタルに打ち勝つなどということは誰にもできません。含み損が増えてくれば誰でも不安になり、含み益が増えてくれば「もっと」と考えるものです。あなたの場合もメンタルに問題があるのではなく、損得計算をするから売買判断を誤るのだと、この文面から私は感じ取りました。

その証拠に、娘さんからアドバイスを求められたときは、冷静的確なアドバイスをして、その結果として娘さんはプラスになっているということ。すなわちあなたの判断は正しいわけです。

つまり娘さんのトレードに対して冷静な判断ができるのは、「娘の損をさせたくない」という気持ちが強く働いて「もっと儲けさせてやろう」とは考えないわけです。ですが、自分のトレードとなると「損したくない」と言う気持より「もっと儲けてやろう」という気持ちが強く出るわけです。

ですから株価の動きを見ながら売買判断をするのではなく、損得計算ばかりに思考が支配されるわけです。「損切りしたくない」「もっと利益を増やしたい」ばかりに支配されると、冷静な判断はできなくなり思考停止状態の中でトレードをしてしまうということになります。

スイングの場合は、チャートのローソク足を見てじっくりと作戦が立てられるわけですから、どこで買って、どこまで下がったら損切りすると事前に作戦さえ立ててトレードに臨めば、もっと冷静にトレードができるはずです。どんなスポーツでも、どんなゲームでも作戦のない勝負をすれば必ず負けます

トレードも同じです。どこで切る、どこでリカクする、という作戦(基準)のないトレードをするとヒヤヒヤはらはらしながら株価の動きを眺めているだけで手が出ないということになるわけです。これはメンタルの問題ではなく、作戦(基準)のないトレードをしていることが問題だと考えてみてはどうでしょう。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク