FC2ブログ

過去は忘れることです

あいなさん
>入会早々に質問してすみません。結婚前のへそくり100万円でデイトレを始めて半年ほどで50万円も減らしてしまいました。なんとか取り返したくて入会させていただいたんですが、子供でも簡単に儲けられる方法を教えてください。主人にも内緒なのでなんとか取り返したいです。


過去の損を取り返したいと思うならトレードからきっぱりと足を洗うことです。死んだ子供への思いをずっと引きずって生きている人や死んだ旦那のことを引きずって生きている人、それで心まで病んでしまう人もいるようですが・・・死んだ人間のことなどどんなに思っても生き返って来ません。そんなどうにもならないことを深く思いながら生きていては、すべてがネガティブな世界で生き続けることになってしまいます。

トレードでも同じです。過去の損のことを考えていると、どんなに儲けても「まだ何10万損してる」とネガティブに考えるものです。つまり勝っていてもメンタルが常に負けている状態になっているということです。負け犬の状態でトレードに臨めば、負けたらダメージは2倍になり、勝ってもダメージは回復しない。メンタルはいつも負けている状態にあるということです。

これではトレードは面白くもないし、面白くなければ勝てるはずはありません。メンタルは常にポジティブにコントロールしないと絶対勝てないでしょう。ですから過去を忘れられないのであればトレードを止めた方が良いというわけです。

「儲かった」⇒「うれしい」⇒「明日も勝つ」というようにメンタルをコントロールすることが勝つことにつながるわけです。それが「儲かったけど薄利だ」⇒「まだこんなに損してる」⇒「この損を取り返せるんだろうか」とメンタルをコントロールすれば、「損切りはできない」「利益は伸ばせない」という結果になり、自分の心を苦しめるためにトレードをしているようなものになってしまうわけです。

トレードは「勝負」です。「ギャンブル」です。勝負をする前からメンタルで負けていては勝てるはずはないということです。「きょうは勝てる」「きょうは勝ってやるぞ」とトレードに臨まなければ勝てるはずはありません。「きょうも損しそう」「また負けそう」と思いながらヘッピリ腰でトレードに臨んでも、せっかく利益が乗ったのに早逃げしてしまったり、ちょっと含み損になると逃げて利益を取りそこなったり・・・こんなビクビク、オロオロのトレードで成功することはないでしょう。

トレードで勝とうと思うのであれば、まずはメンタルをポジティブにコントロールすることが第一です。次が何も考えないことです。「陽線が出たら明日も上がる」と単純に考えることです。であれば買いとなるのは当然ですね。そして3日目に売る。もしくは陰線になったら売ると単純で良いわけです。

「1本目の陽線は買い」「1本目の陰線はカラ売り」ただこれだけのことなのです。日中の株価の動きなんか気にする必要なんかありません。始値と終値だけをチェックして陽線か陰線かを確認するだけで良いのです。逆指値なんか使わなくても良いのです。「何も考えないことがベスト」の記事にも書いていますので参考にしてみてください。

負ける人は・・・・・
メンタルがネガティブだから損するのを恐れる。
いろんな知識を引きだしてきて、いろいろ考えるから迷う。
頭がいいから単純シンプルに物事を考えられない。
考えて迷った末に、裏読みして株価の動きと逆のトレードをする。

そんんことではないかと私は思います。
上がるもの(陽線)は上がる、下がるもの(陰線)は下がる、と単純に考えて、素直にトレードすれば・・・・それをやってるのがウッチーですから、ウッチー程度の成果は上がると思います。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク