FC2ブログ

買いと売りの判断に集中

梅太郎さん
>お忙しい中 3月26日のブログで 6508明電舎 のご指摘ありがとうございます。買いを入れる時に25日移動平均線は計算に入っておりませんと言うより頭の中にありませんでした。その後、諏訪様のご指摘通りに株価は動きましたが、25日移動平均線での堅実利益確定が失敗に終わりました。買値撤退のまだまだ超素人です。本日、5401新日鉄 360円で1000株買いを入れました。トレンドラインは上昇継続中・75日線と350円の抵抗線を陽線で上抜けしており25日線も上向きになっていたので買いの根拠が揃った、と判断しました。354円あたりでナンピン1000株予定、損切りは、349円予定 何かご指摘いただけたら幸いです。


「5401 新日鉄(日足チャート)」
1022-3.png

あなたのシナリオどおりでよろしいのではないでしょうか。私がアドバイスするとしたら「買いの判断が遅い」ということではないでしょうか。360円約定というのは、きょうの高値付近となりますが、このチャートで見るように金曜日の時点で75日線で反発しての陽線となっています。すなわち金曜日の時点で買いの根拠は備わっているわけです。

ならば、きょうは寄り付きでの成り行き買いが正解で、上がっていくのを見る必要はなかったと思います。成り行きで買って75日線割れで損切り。せっかく買いの条件がそろっていると判断したのなら迷わず買う。これが利を伸ばす方法だと思います。

もう一点は、超初心者ということですので、ナンピンは考えない方が良いと思います。まずは買いと売りのタイミングを覚えることに集中すべきだと思います。ナンピン買いはベテランでもなかなか成功することは難しいと言われています。また、私の経験で言えば「下がったらナンピン」と考えていると判断が甘くなってしまいます。ナンピンは、買いの判断と損切りの判断に自信が持てるようになってからが良いと思います。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク