FC2ブログ

ドテン失敗のダメージは大きい

やまぐちさん
>先生、お帰りなさい。さっそくですが、今日オムロン空売りしましたが現在ストップ高です(汗)こういう時は、本日中に成りで売りでしょうか。明日寄り付きで成り買いですか。宜しくお願いします。


「6645 オムロン」
1156-5-5.gif
お尋ねのオムロンはストップ高にはなっていませんね。銘柄の間違いじゃあないでしょうか?

この「6645 オムロン」をカラ売りしたとして考え方を説明しましょう。まずチャート形として「ボックス下放れ」「トレンドは下降トレンド」となっています。ならば、この銘柄はカラ売り目線で見るのが妥当な判断となります。すなわち「戻り売り狙い」ということです。

きょうのカラ売りの判断は「下にマドを空けての寄り付き」ですから間違ってはいませんが、結果として陽線で返ってきました。「陽線の次は陽線」と考えれば、明日も陽線となる確率は非常に高いということになります。問題は、明日以降、上昇トレンドに転換するか、それとも下降トレンドを上に抜けずに下降トレンド継続となるかが判断のポイントとなるわけです。

よって現在の含み損株の処分の判断は、明日の終値で5日線を抜くような動きなら損切りとして、もう一段上げたボックスの底のライン付近でのカラ売りを狙ってみるのが正しい判断となるでしょう。

「上げるなら買えば良い」、すなわちドテン買いですが、これは初心者はやらない方が良いと考えます。上げても天井はすぐそこにあるので大きな利益にはならないのが一点、下降トレンドの株を買わないというのが鉄則というのが2点目、そして3点目がもっとも重要なのですが、カラ売りで損して、ドテン買いで損する、すなわち往復で損をするとメンタルに大きなダメージを受けます。

金銭の損失は、いつでも取り返すことができますが、メンタルに大きなダメージを受けると、常に腰が引けたトレードになり、かつ負けることばかりを考えながらのトレードを繰り返すことになってしまいます。弱気のトレードで利益を得ることはないというのが私の考えですから、メンタルコントロールこそが重要だと考えています。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク