FC2ブログ

日経平均の動きを予想して

ふうさん
>諏訪さん、こんにちは。こちらは大雨が続いています。去年、鵜飼の時に取り上げていただいた肱川は、10年以上前の大雨で大浸水したことがあります。そちらは大丈夫でしょうか?さてさて、金曜日タクマの大損切で滅入っていましたが、気分一新。昨日、下降トレンド+3本連続の陽線の後の陰線ということでドワンゴをカラ売りしました。しかし、今日は陽線で終わりそうなので、損切りで買戻ししました。カラ売りの入り方、自分では自信があったのですが、こうも外れると自信がなくなります...。諏訪さんのお考えを聞かせてください。カラ売り用の銘柄、いっぱい登録しているのですが、ソニーを始めずっと下降しているので、戻り売りを狙ってはいます。追伸:強盗についての対応の仕方、よく分かりました。株だけでなく、このような話が読めるのも楽しみの一つです。大葉の芽も出ましたよ~。大きくなるのが楽しみです。


こちらは雨は降ったりやんだりの梅雨といった感じです。くだらない話も楽しいと言ってもらえてちょっと安心します。

「3715 ドワンゴ」
1187-2-3.gif

さてこの「ドワンゴ」ですが、このチャート形にカラ売りを仕掛けるのは無理があるような気がします。
第一、下降トレンドラインが崩れてしまっています(株価がラインより上)
第二、マドを空けて下のボックスから上のボックスへ一段上がっています。

この状態を見たとき、株価は「底を固めた」と考えるのが妥当な判断となります。次のカラ売りを仕掛けるタイミングは75日線近辺まで戻してからではないでしょうか。こうした底でもみ合ったボックスがあるチャート形は、下げると考えるより、上げると考える方か確率的には高いと思います。


もうひとつ「当たる確率が高くなる方法」を。。。
個別株の売買であっても、日経平均株価の動きを予想して入って方が成功確率が高くなります。つまり日経平均が上がれば、値上がり銘柄数は多くなるわけですから・・・値上がり銘柄数が多い日にカラ売りを仕掛ければ負ける確率は高くなるわけです。

ですから、まず日経平均株価の予想をして、それを頭において買いで入るか、売りで入るかを考えることで成功確率は高くなると思います。

「日経平均株価」
1187-2-4.gif

たとえば、きょうは陰線4本続いたあとの5本目です。つまり陰線が4本も続けば5本目は上がると考えるのが妥当な考えでしょう。ならば、今日は日経平均株価が上がる確率は非常に高くなると予想できるわけです。であるならば、そんな日にカラ売りを仕掛ければ負ける確率は非常に高くなるわけです。

それでは同じように、その前の赤丸で囲んだ部分について考えてみましょう。陽線2本で上昇し3本目が陰線となっています。ならば、その翌日は「陰線の次は陰線」で下がると予測できるわけです。日経平均株価が下がれば、個別株の大多数が下がるわけです。であるならば、その日にカラ売りを仕掛ければ勝てる確率は非常に高くなるわけです。

たとえ個別株であっても日経平均株価に連動して動くわけですから、作戦を立てるにあたって日経平均のチャート分析をすることも重要なポイントになってくるのではないでしょうか。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク