FC2ブログ

三の法則の考え方

「実戦1チャート教室」の方で「三の法則」の模擬トレードをしているわけですが、大変良い結果(80%以上の確率)が表れています。「三の法則」については、私もまだまだ考えが固まっていませんでしたが、少しずつ方向性が見えてきましたので書いてみたいと思います。スイングの人には有効な考え方となると思います。


「三の法則」によるインポイントは、勝てる確率80%以上のタイミングの1本目の陽線で買い、もしくは1本目の陰線でカラ売りとするのが基本。チャートパターンによっては「マド」を買い、「マド」を売るというのも基本となります。

利益確定は、買いの場合は1本目の陰線、売りの場合は、1本目の陽線。
「三の法則」の基本原則は、「トレンドは継続する」が考えの基本にあり、通常の場合「発生したトレンドは3日は継続する(3日目が変化日)」との考えが基本となっています。

損切り基準は、買いの根拠、売りの根拠が失われたとき。

次からチャートパターンを例示して具体例を示していきたいと思います。


人気ブログランキングへ
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク