FC2ブログ

ルールはトレンドのみ

やましたさん
>レンゴーのルールにより見送りの意味が、わかりません。説明、お願いできないでしょうか。


私のトレードルールは「トレンドオンリー」です。
よって・・・
「トレンドは継続する」
「トレンドは3日で変化日を迎える」

株価判断は、ただこれのみでです。

まず第一の「トレンドは継続する」を具体的に説明すれば、「陽線(上へ向いたトレンド)の翌日は、上へのトレンドが継続しますから陽線となる確率が高い」となります。ですから買う場合は「1本目の陽線もしくは2本目の寄り付きは買い」となります。売る場合は、陰線の翌日は陰線になると判断するわけです。

よって保有株が陰線引けで終わった場合「陰線の翌日は陰線」ですから、含み損を持ち越せばさらに含み損は大きくなると判断しますので、持ち越さずに損切りしてしまった方が損失は少なく抑えられると考えるわけです。

次に「トレンドは3日で変化日を迎える」という「三の法則」の考え方ですが、三という数字は「三日坊主」「石の上にも三年」などということわざにも多く使われるように人の心理が変化する数字と考えられます。とした場合、トレンド、すなわち買い上げている人たちも3日で心理が弱気に変化して確定の動きが出ると考えるわけです。

この考えをトレードに応用した場合、陽線の3本目、4本目を買うことは大きなリスクを伴うということになるわけです。買う場合は、上昇中のチャートで陰線、陰線と出た場合は、3本目、4本目を買いのチャンスと監視して陽線引け(1本目の陽線)で買うことで成功確率は高くなると考えるわけです。

「3941 レンゴー」
1195-4-6.gif
それを踏まえてお尋ねのこのレンゴーの判断ですが、マドは強いトレンドの発生と判断します。よって昨日の「レンゴー」の寄り付きは、下にマドを空けての始まりでした。下へのマド空け、すなわちトレンドは下に向いたわけですから「買い」と言う判断はないわけです。

結果論を言えば「買えば良かった」ということになりますが、結果は、人の能力の及ぶところではありません。人にできることは、いかに勝てる確率の高いところで勝負に出るかの判断のみです。勝てる確率の高いところで勝負を賭けて、負けたらいさぎよく撤退する。これしか方法はないのだと思います。


関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク