FC2ブログ

価格帯は抵抗帯

きょうのSNS御三家の動き。
昨日急伸した「DeNA」がきょうは急落と言う値動きです。

なぜこのような動きになったのか?
そしてこの急落は予想できなかったのか?

を検証すると以下に掲げたチャートを見れば明確に分かります。

「グリー」は価格帯にぶつかってのもみ合いから本日つき抜けました。
一方の「DeNA」は急上昇してきて価格帯のカベにぶつかった状態。

このチャートを見たとき「DeNA」は価格帯のカベに対して最初の挑戦ですから利益確定の売りが出る水準に達したということであり、あの急落は利益確定の売りと予想できるわけです。

「サイバー」は昨日も本日も値動きは鈍く動きません。
その原因は、このチャートを見たとおり株価の上の幾重にも重なった抵抗帯のカベ(価格帯)が存在していることが上げられます。

としたとき、買いの判断をどうするか?
ということになるわけですが、価格帯をブレイク(フシ抜け)しそうな「グリー」は打診買い。価格帯にぶつかって陰線を引いた「DeNA」は少し下げるのを待っての押し目買い。売り圧力の強い「サイバー」は値幅妙味は少ないわけですからジックリと安いところを仕込む。

こうした投資作戦が考えられるのではないでしょうか?

「3632 グリー(日足チャート)」 +2.68%
1200-3-1-1.gif

「2432 DeNA(日足チャート)」 -1.02%
1200-3-1-2.gif

「4751 サイバー(日足チャート)」 +0.08%
1200-3-1-3.gif
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク