FC2ブログ

判断ミスの代償と考えて

さよこさん
>先生こんにちは。8035 東京エレクトロンのご診断お願いできませんか?5880円で空売りしてます。損切りが遅れてしまい含み損が7万にもなってしまいました。


「8035 東京エレクトロン(日足チャート)」
1032-2.png

このようなチャートの「買いのポイント」は、赤丸で示した部分となります。チャート形としては「マド開けは買い」「フシ抜けは買い」というのが、テクニカル売買の基本となります。

この基本を踏まえれば、5880円は「買い」のポイントであり、ここでカラ売りをかければ踏み上げられるのは必然と言うことです。損切りのポイントとしては、6000円ラインをブレイク(フシ抜け)した位置、6200円台をブレイク(フシ抜け)した位置だったと思います。

ここ一週間ほど5日線割れとなって下げそうな形となっていましたが、ちょうど6200円台をブレイク(フシ抜け)した位置(サポートライン)での調整完了となって本日は急反発しています。

週足チャートによる中長期トレンドは、上昇トレンド継続中であり、ここは迷わず損切りが正しい判断となるのではないでしょうか。大きな損切りとなりますが、これは自分の判断ミスの代償と考えて、これからの教訓とされればいいのではないかと思います。

上昇トレンドのカラ売りは、いわゆる逆張り投資ですから、素早い損切り判断をしないと損失は際限なく青天井で増えていきます。おれから先、半年のうちに含み損が消える確率と含み損が2倍になる確率を考えたとき、含み損が消える確率はほとんどないと言えるでしょう。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク