FC2ブログ

小さく損を切るために

「小さく損を切ることこそトータルで利益を残せる」
そんなこと誰もが分かっているが、現実には損を大きくしてしまう。
大きくしてしまうから切れない。

ということになるのであろう。

5000円~10000円程度の損なら、それほど心を痛めることもない。
なら10000円以内で損を切ってしまえばダメージを受けることはない。

それなら機械的に-5000円になったら切ればよいか?
そういうことにはならない。
機械的に-5000円で切っていたら、そこから上がっていったということが繰り返され損切りすることが損をすることになってしまうことになる。

なぜそうなるのか?
それは売買のポイントで売買しないから

株価はフシを基準として動いている。
それは株価がフシを気にしているわけではなく、トレードをしている大勢の人間が、フシを基準にして売り、もしくは買いに出ようと注目しているから、株価はフシを基準として動く。

そんなことも誰でもわかっている。
ならそのフシに注目して、そのフシでしか買わない、そのフシでしか売らない

フシを基準に売買すれば、逆に動けば-5000円で損切りできる。
買いで入ってフシを-5000円下回れば株価は通常の場合下へ行く。
それはフシを割れたらカラ売りしようと待ち構えている人がいるから売りが殺到する。

「6101 ツガミ(5分足チャート)」
1204-2-2.png

このツガミのチャート、必ずフシ(出来高価格帯)でもみ合う。
ここでしか売買しない。
ここでしか売買できない。
と決めてしまえば、たとえ逆に動かれたとしても-5000円の損切りで済む。

このフシ(売買のポイント)でないところで売買するから大きな損切りをすることになる。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

いつも拝見しています
コメントいれるのいつぶりでしょうか^^;
うれしいお知らせがあります
長らく相場から離れ今年から参戦しまして、いまのところ+2万円です
基本にかえり、師匠の教えに忠実に取引したら前回の下げ相場でもわずかですがきちんととれました
これが体でわかるまで7年近く、今充実してます
欲をはらずにすこしずつ今日もがんばりたいとおもいます
毎日、更新ありがとうございます
これからもがんばってくださいね^^

娘さんのご結婚おめでとうございます
おじいちゃんになるひもちかいかな^^



コメントに気が付かずごめんなさい。
基本こそがすべて。
それしかないと思います。

がんばってください。

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク