FC2ブログ

損失補てん(ヘッジ)

にこにこさん
>前回は、デイトレについて詳しくお教えいただき、ありがとうございました。まずは、5分足のチャートに慣れるのが大事と思い、「5分足チャート+価格帯別出来高をザラバ中に見る」を実行しています。書き込みをされている皆さんと違って、私の場合スイングをメインで、時々デイトレをと考えています。スイングで買い持ちがある場合、トレンドは上でも、明日あたりは、利食い売りに押されそうという時、デイトレで空売りを仕掛ける。あるいは、その反対、空売りを仕掛けている時に、そろそろ戻りがありそうなので、デイトレで買いと思っています。こんなやり方もありでしょうか?


考え方として正しいと思います。
スイングの場合、しばらくは調整(下落)が入ると予想しても下がるのを眺めているだけということになりますが、その下落分をデイトレのカラ売りで少しでも補填できれば利益の減少分を補てんできます。また、たとえデイトレのカラ売りで失敗して踏み上げられたとしてもスイング保有分の上昇でデイの失敗分は取り返せることとなります。

としたとき、この考え方は正しいと思います。

これは参考ですが。。

このチャートは5分足ですが、こうして見たとき、日足チャートのテクニカル分析と同じ判断で分析できると考えます。デイトレの場合、時間軸が短いだけのことでチャート分析の考え方は「スイングの売買判断と同じ」と考えることが正しいと思います。

にこにこさんは10日線を基準にしたスイングをしているということですが、このチャートの移動線は10本線と5本線の組み合わせを使っています。このチャートを日足チャートと見立てたとき、あなたのスイングトレードの判断で、何か見えてくるものがないでしょうか。

スイングは1日の時間軸(日足)で判断するところを、デイトレは5分間の時間軸(分足)で判断すると考えてはいかがでしょう。売買判断の考え方は、スイングと同じだと私は考えます。

1204-7-4-5-1-1.png

1204-7-4-5-2-1.png

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク