FC2ブログ

上手になるためには

トレード上手になってお小遣い程度を稼げるようになりたい。
トレードを始めた人は誰でもそう思う。

そしてマニュアル本や稼いでいる人の本を買い集めて読むのだろう。
ここが大きな勘違い。

成功者の本などクソの役にも立たない。
人にはそれぞれ特性があるのだから、他人の成功例を読んだところで成功できるはずがない。

大損して消えていった人の失敗事例の本でもあれば、それこそ成功するための本と言えるのだろうが、失敗した人の本など売れるはずもないから、そんな本などない。

どうしたら良いのか??

自分で成功のためのマニュアル本を作るのが一番良い。

なぜ損した??
その原因とそのときの心理を書き残していく。
ただそれだけで良い。

儲かった話など何の役にも立たないのだから。。損した事だけで良い。

その失敗事例を読み返すと。。
「なぜ儲けられないのか」の原因が分かってくる。

前に失敗した事を繰り返して失敗する。。

要するに。。。
前に失敗したことを二度と繰り返さなければ同じ失敗はしない。
同じ失敗を繰り返さなければ、失敗することも少なくなってくる。

これこそ上達への近道なのである。

豊臣秀吉が、、なぜ百姓から天下取りになれたのか?
結果を見ての後講釈でいろいろと本にも書かれるが。。。
何も特別なことをしたわけではない。
そういう運命を背負って生まれてきただけのこと。

1億円の宝くじが当たった人と一生買い続けても当たらない人。
当たった人は何か人とは違う努力をしたのか?
なにもしていない。
そういう運命を背負って生まれてきただけのこと。

「成功者の本を読めば自分も成功できる」というのは、まったくの勘違い。
成功する運命を背負って生まれてきた人間のまねをすること自体が愚かなのである。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。諏訪先生。
先日入会させていただきました「くまさん。」です。
過去記事から読み、徐々に勉強させていただきたいと思いますので、
よろしくお願いします。

早速の質問で恐縮ですが、当ブログではチャートベースの取り引きをメインであり
ローソク足を重視していると思いますが、チャート系の書籍なども読まなくても
大丈夫でしょうか?

最低限、覚えておくべきローソク足の解説もしていただいていますが、
もし読んだ方が良い書籍があればご教授ください。

本当に、そこらのサイトに載っているような簡単なローソク足一覧だけ
覚えておけば良いのであれば、そのあたりも教えていただけるとあり
がたいです。

No title

40年ぐらい前に師匠に勧められて買ったのが吉見俊彦さんのチャート解説書。
あとにも先にもこれ1冊。分かりやすいんじゃあないかと思います。

>簡単なローソク足一覧だけ覚えておけば良いのであれば、そのあたりも教えていただけるとありがたいです。

チャート解説は大昔から研究され尽くされたものですから誰の本を読んでも同じことを書いてると思います。
ローソク足の組み合わせによるサインも過去の統計的にそうなるということでしょう。数学でいうところの公式みたいなものと考えれば理解しやすいかと。

試験では公式を覚えているだけでは正解を導き出せない。しかし公式を知らなければ何も始まらない。。そんなものだと思います。

つまり公式を覚えることは基礎であり、その公式をどう活用するかという応用こそが重要で、それは自分が考え出さなければならない。

ということだと思います。
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク