FC2ブログ

心理学の応用トレード(2)

部下にやる気を起こさせる心理学の応用。

月10台しか売れない車のセールス社員に「目標は月30台、必ず達成せよ」とはっぱをかけても、言われたセールス社員は「そんなもの達成できるはずない」とやる気をなくす。

だが。。。
「1日の販売目標1台、きょうもがんばって来い」と言わると達成できそうな気がする。
がんばろうと張り切って出かけられる。

「目標に至る心理的距離が近ければ近いほど、目標は達成されやすい」

「月30台売れ」と大きな目標を言われても。。。
一日1台売っても。。「まだ目標までまだ29台もある」とネガティブな気分になる。
せっかく1台売れたのに翌日もネガティブな気分でセールスに回ることになる。

だが、1日1台という達成可能な目標を言われれば。。。
1台売ったことで「やったぁ~、きょうは目標達成」「明日もがんばろう」ということになる。
1日1台売れば月25台。
こうして心理的に達成可能な目標を掲げることで社員にやる気を起こさせ売り上げも伸びるということになる。

未来工業という会社は、こうした人間の心理を利用して業績を伸ばしているとテレビで紹介されていました。

トレードでも「元金を10倍にする」とか「1億を目指す」とかの目標をよく見かけますが、そんな夢のような目標を掲げても達成できないからネガティブになるだけでしょう。

まず目標達成までの期間を設定する。
それは短ければ短い方が良い。目標達成の実感がすぐに味わえるから。
そして達成可能な目標額を設定する。

私の場合は。。。5分で3000円。1日で5000円。。
というのが目標額。

毎日目標を達成できるから、いつもポジティブな気分でトレードに臨める。
トレードが毎日楽しい。
利益も積みあがっていく。

ということですね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あぁぁぁ~

なんとなく今の自分の心の中の状況がわかったような…
ありがとうございます。

1億円を目標にして、未来工業を少しだけれど、900円の時に買って80%以上の利益がでているのに、あんまりうれしくないし、もっと買っとけよと後悔。

1億円を達成するためには違うやり方をしなければいけないと思って、迷って迷って悩む毎日!!

うーん。勉強になります。
でもやっぱり悩んでしまうんだろうなー
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク