FC2ブログ

移動線の向きが株価の方向

サチさん
>入会1年目にしてようやく自分の型ができたような気がします。
>先生が繰り返しおっしゃってる「移動線の向きが株価の方向」「株価は右肩上がりの移動線の上」というのがわかっているようでわかっていなかったと今では思います。
>いままでは少しでも安く買おうとして右肩下がりの株ばかり買っていました。「1本目の陽線なのに」と三の法則に自信も持てなくなっていました。
>今までの記事を読み返して自分が間違って理解していたことに気づきました。
>ここのところ東芝機械、ソフトバンク、トヨタで連勝中です。「移動線の向きが株価の方向」「株価は右肩上がりの移動線の上」「三の法則」は最強です(笑)本当にありがとうございました。


長文のメールありがとうございます。喜びの気持ちがひしひしと伝わってきました。
あとはその自分のトレードスタイルを崩さないように利益を上げ続けて下さい。

300-2-5-5-9-2.jpg300-2-5-5-9-3.jpg
いままではこうしたチャートの1本目の陽線を三の法則として買って失敗していたわけですね。
「上がって欲しい」「上がるだろう」という気持ちでこのチャートを見ると上がるような気になる。そして上がると思い込む。しかし結果は下がる。当然ですね。
上がる条件を満たしていないチャートなのです。
上がる条件を満たしていなければ下がるのは当然ということなのです。

「移動線は右肩上がり」かつ「株価は5日線より上にある」
これが上がる条件です。
この条件を満たしたうえでの三の法則(1本目の陽線)です。

サチさんのトレード結果を図示するとこうですね。

「6104 東芝機械」
300-2-5-5-9-1.jpg

「9984 ソフトバンク」
300-2-5-5-9-4.jpg

「7203 トヨタ」
300-2-5-5-9-5.jpg

1本目の陽線で買って1本目の陰線で確定する。
トヨタは売った後でさらに上がっていますが、そのことについて「売らなければ良かった」という感情を抑え込むことが重要です。この感情を引きずるとせっかく確立したトレードパターンを崩してしまうことになります。

買う条件が整ったら買う。
確定の条件になったら確定する。
感情を交えず、淡々と執行していく。
これが安定したトレードにつながっていくと思います。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

諏訪さま

「売らなければ良かった」という感情を抑え込むことが重要

これを克服するのにずいぶん年月を費やしました。

「サンリオ」3000円割れで切ったトレード
3030円の陽線引けで買ったトレード

一つ一つのトレードを別物として割り切れるようになりました。
ありがとうございます。

>一つ一つのトレードを別物として割り切れるようになりました。

なぜ一つのトレードで利益を伸ばさなければならないのか?
トレード回数に制限などないのに、なぜ引っ張ろうとするのか?
ここが不思議なところなんですよね。
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク