FC2ブログ

売れば上がる、買えば下がる

いままで何回もオフ会をやってきましたが、今回は特別に有意義なオフ会だったと思います。意見交換する時間がたっぷりあったこともそうですが、ケンタさん、平蔵さんのおかげだと思っています。

誰かがトレードの話の口火を切り、誰かに問いかける。。。ということがないと、なかなかトレードの話で盛り上がることはないのでしょうけど、今回はお二人さんがリードしてトレードの話題で盛り上がりました。

そこで思ったことは。。。みなさん、それぞれ投資に対する考えや手法をしっかり確立していて、、、ここで私が幼稚なことを書くことがいかがなものか??と、、、ちょっとへこみ気味。

それでも何か書かないとブログが続かないので。。。
気を取り直していままでどおりに幼稚な記事を書いていきたいと思います。

どなたが言ったのか記憶にないのですが、今回のオフ会で誰かが「株は、売れば上がる、買えば下がる」ということを悟れば投資手法は簡単に見つかる」と言われました。まさに名言だと思って聞きました。

「売れば上がる、買えば下がる」は、株ブログを読めば必ず出てくるフレーズ。そして誰もがそう感じたことはあるでしょう。そして「買いだと思ったら空売りする、売りだと思ったら買う」というように自分の判断と逆の投資行動を取れば良いというような開き直りのような言葉を吐く。

自分の判断が裏目裏目と出ることに悔しがってるだけでは、何十年トレードをやっていても初心者のままなんでしょうね。なぜそうなるかを考えた人が投資上手になっていくのでしょう。

3ヶ月の日足チャートです。

300-2-5-9-2-1.jpg
こういうチャートを見ると空売りをしたくなる。

300-2-5-9-2-2.jpg
こういうチャートを見ると買いたくなる。

こうした投資行動を起こす人は、、、
「空売りを仕掛けたら踏みあげられた」とか「底値だと買ったらさらに下がった」と言う。
いわゆる「売れば上がる、買えば下がる」と泣き言をいう人でしょう。

トレードとは、買った値段より高く、誰かに売らなければ利益は出ません。
誰かに高く買ってもらうためには、みんなが欲しがる物しか高くは買ってはくれません。
なら。。。答えは簡単です。
値段(株価)が上がっていく物(株価)を買わなければ高く売れない。

こんな簡単なことなのに、、、多くの初心者は何年かかっても気が付かない。

300-2-5-9-2-3.jpg
そしてこんなひと相場終わった銘柄を買おうと狙っている。
こういう誰も買ってくれない物を買おうと狙っているうちは、いつまでたっても初心者の域から脱皮することはできないのではないでしょうか。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク