FC2ブログ

トレンド転換とブレイク

ちょきさん

>いつも目からうろこで拝見させていただいています。ところで、以前仕事をされてたころのトレードの仕方を書かれていたとおもったのですが、またやり方を教えてください。

ブログのどこかに書いていたと思いますが、ちょっと探せませんので。。

私は携帯は持ちませんし、働いていた頃に携帯でトレードするなどということは不可能でした。よって夜にチャートを眺めて売買判断し、翌日成り買いの注文を入れて夜に確認、ダメだったら翌日に成り売り(損切り)、含み益なら持ち越しというトレードスタイルでした。

考え方は「BOX投資法」と「三の法則」が基本です。

株価は基本的に「トレンド」「ボックス」「トレンド」と周期的に規則正しく動きます。
上昇トレンドにうまく乗れれば大きな利益を手にできます。
トレンドが発生すれば大きな利益を手にできるとは、今回のような下落トレンドでも同じことです。カラ売りで対応すればよいだけのことということです。

具体的な手法は「トレンド転換」と「ボックスブレイクアップ」を買う。
「ボックスブレイクダウン」を空売りする。

ただこれだけです。

「日経平均株価チャート(日足)」
300-2-6-9-7.jpg

6ヶ月チャートの最初の高値と安値を囲うボックスを作ります。
このボックスを基準として同じ値幅で積み重ねていきます。

ボックスが上に積みあがっていけば買い方針。
下に積み重なっていけばカラ売り方針となります。
赤丸が買いのポイント、青丸がカラ売りのポイントとなります。

たとえばスイングの人で今が買い時ではないか???
と迷っている人もいるのでしょう。

がっ!!!

いま株なんか買えないよ!!!
とチャートは示しています。

つまりボックスを上に積み上げない限り株価を買える環境にはないということです。逆に言えば、カラ売り目線で判断していくのが基本に忠実なトレードと言うことになるでしょう。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました。
参考にさせていただきます
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク