FC2ブログ

アルゴとは大口のシステム

ruri さん
>アルゴの動きを眺めながら、、、とありますが 高速売買のことですか? どうやって眺めるのでしょうか?すみませんおしえてください。


まずお断りしておきますが、私はすべて自分流に解釈しますのでヤフーなどで用語解説を検索すれば、まったく違うことを書いてあるかもしれません。

アルゴとは証券会社などの機関投資家のシステム売買だということ。
機関投資家は、コンピュータに何円になったら売り、何円になったら買いというように大量売買のシステムを組んでいます。ですからシステムに組まれた金額になれば何億、何十億という大量の売り、もしくは買いがコンピュータから発注されます。コンピュータですから買いが発動すれば一瞬で上昇、売りが発動すれば一瞬で下落と高速で売買されます。

たとえば、きょうの「7172 JIA(5分足)」の動きです。
300-2-7-2-7.jpg
この値動きを見れば一目瞭然ですね。
フシを抜けばスコ~ンと上がり、フシに近づけばスコ~ンと下がる。
これらはすべて個人が手動で売買しているわけではありません。
すべてはコンピュータがシステムに従って売買しているわけです。

個人は、このコンピュータの売買に乗っかっているだけのこと。
個人のトレーダーとは、激流に放り込まれた人間みたいなものでまったく無力です。要するに「上がるだろうか、下がるだろうか」などという人間の感情など無意味と言うことです。

アルゴ爆弾(システム)は、フシに仕掛けられています。
ですからフシを抜ければ上昇、フシを抜けられなければ急落という動きになるわけです。

これはスイングでの日足チャートでも同じことです。

たとえば、じゅんやさんの富士通。
300-2-7-2-7-2.jpg
きょうのような日経平均爆上げの日でも700円のラインは突破できませんでした。
ここに売りの本隊(売りアルゴ)が待ち構えているということは、このチャートを見れば簡単に想像できます。

またリンゴさんの日特建設。
300-2-7-2-7-1.jpg
いったんフシを抜けましたが、陰線で高値ラインまで押し戻されました。
ちょうどここはフシですから売りの本隊と買いの本隊が直接ぶつかったという構図でしょうか。ただ、トレンドライン(買い勢力)は進撃中(右肩上がり)ですから、まだ買い勢力の攻撃力は強いと見えます。

BOX投資法でもっともわかりやすいチャートを参考までに。。
300-2-7-2-7-3.jpg
チャートの上部で形成したBOXを下に抜けたとたんに急落。
そして下の方で連続陽線でBOXを形成し、BOXを上に抜けたとたんに急騰。
これもアルゴが発動した事例です。

何を言ってるのか意味の分からない人もいるかと思いますので簡略にまとめます。
「株価はフシで止まり、フシで動く」
ということです。

つまりトレードで重要なのはフシ。
チャートのフシを見て、フシを売買の基準にする。
これがテクニカルの基本だと考えてください。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク