FC2ブログ

勝てる確率の高いところで勝負

MASAさん
>陽線を買ったりあるいは陰線を売って持ちこしてGUやGDを狙う場合、何時頃にそれを判断していますか?動きのある2時以降でしょうか。

トータルで利益を得るためには、勝てる確率が高いところで勝負するというのが必須条件です。80%の確率で勝てるポイントまで待てるかどうかで利益率は大きく変わってくるでしょう。

私もそうですが、もっとも勝てる確率が高いポイントまで待てないから無駄なトレードをして勝率を下げてしまうということになってしまうのでしょう。

マイハートさんや掲示板で勝った報告をしてくれているマッキーさん、ユキさん、ケンタさん、かすみそうさんなど、勝てる人は、みな自分の買いポイントまで待てる人、自分の勝ちパターンの買いポイントを見つけ出した人と言えるでしょう。

しかし、その勝ちパターン、買いのポイントは、みなそれぞれ違います。
私とはまったく違う手法で勝っている人もいます。
すなわち、それぞれが実戦のトレードで思考錯誤しながら見つけ出した手法なのでしょう。

私の場合、自信を持って買い持ち越し、または売り持ち越しできるポイントは以下のようなチャートパターンとなります。ここが80%の確率で勝てるポイントと考えています。
※実際のトレードでは、確率50%でもINすることがありますので、すべてのトレードがこのパターンには当てはまりませんが、、、この待てないというのが私の課題だと考えています。
300-3-1-1-9.jpg
「下方に出た陽の並びコマ」
この2本目の陽線は自信を持って買い持ち越しです。
3本目の陽線は「フシをブレイクした陽線」ですから、これも自信を持っての買い持ち越しです。
ここから上は「買いの根拠がありません」ので、勝つか負けるかは一かバチかの勝負ということになります。

300-3-1-1-9-3.jpg
急落後の「陽の包み線」
これも買いサインとなりますから自信を持って買い持ち越しとなります。
これ以上は買いの根拠がありませんので持ち越しはしません。

300-3-1-1-9-1.jpg
フシをブレイクダウンした陰線ですから自信を持ってカラ売りの持ち越しとなります。

300-3-1-1-9-2.jpg
下降トレンドでの3本目陰線(三の法則)は自信を持ってのカラ売り持ち越しです。

こうして買い、もしくはカラ売りの根拠のあるポイントしかトレードしないという待てる忍耐力さえあればトータルで確実に利益を残していけると思います。

そこで質問の何時に判断するかということですが、私の場合は日足が確定する時間帯としていますので、14時から15時までの時間帯で5分足チャートのトレンドを見ての判断ということになります。

たとえば「買い持ち越し方針」の5分足チャートが最後の1時間で売られて下降トレンドとなってる場合は、買い持ち越しは中止します。また「カラ売り持ち越し」の場合は、最後の1時間で買い戻しが入って5分足チャートが上昇トレンドとなった場合は持ち越しは中止します。

買い、もしくはカラ売り持ち越しの根拠としては「移動線」「価格帯」なども根拠とします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾
会員交流掲示板

現在の閲覧者数:
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア

株式初心者ランキング
リンク