FC2ブログ

結果で判断しないこと

もりさん
>諏訪師匠に質問します。
> 悪いニュースと良いニュースに対するふんぎりはどのようにつけたらいいですか。


私はニュース(情報)で売買判断をすることはありません。
なぜなら良いニュースか悪いニュースかの判断など素人にはできないと考えています。情報が出た後の株価の動きを見て良いニュースとか悪いニュースとか言うわけですが、素人が良いニュースだと考えていても「材料出尽くし」という説明で暴落することもありますし、その逆もあります。ですからすべてチャート(トレンドライン)で判断しています。

>①ずーと待っていた、225の暴落でしたが、資金の全力買いができず、3分買いになってしまい、数日後貴重なチャンスに乗れなかったことを思い知りました。こんな時、師匠ならどうしますか。私のチキンがいけないのでしょうか。

妥当な判断だったと思います。
あくまで暴落後の結果を見て「全力買いをすれば良かった」と後悔していると思いますが、ネットバブル崩壊の大暴落のとき、数千万、数億という株資産をすべて失って消えて行った当時の株友さんたちがこの罠にハマったという悲惨な記憶がよみがえります。

当時も現在のような「暴落すれば全力買いすれば大金が手に入る」という状況でした。それで100万を億にしたとか、短期で資産を10倍にしたというトレーダーが多く出たのも事実ですが、バブル崩壊とともにその90%近くはすべてを失い、なかに自殺者(樹海行)まで出たという悲惨な結末を迎えたわけです。

「全力買いをすれば良かった」という気持ちを引きずると、次の暴落時には全力で買い向かうことになり、そこで大利を得て味を占めると、また全力買いで買い向かう。やがて全力で買い向かえば儲かるという概念に縛られ、本物の暴落が始まったとき、すべてを失ってしまうという結末が待っているように思います。

現在、外国人投資家は、売り優勢(買いポジションの縮小)、個人投資家は、買いポジション拡大の傾向と発表されています。そして株価の周期は大回り3年ともよく言われます。日本株が、このまま上げ続けるとは思えないので注意は必要だと思います。

私はどんな状況になっても生き残ることを第一に考えますので、暴落時には個別株には手を出しません。株価暴落時の対応としては225連動の日経レバETFを-500円幅で機械的に買い下がっていくという方法を取っています。

>②最近では、スイングで損切りをしたくないため、うねりとり(波乗り?)法で両建てで取り引きしています。損切りは、どうしても必要なときは信用の6ヶ月まで引っ張っています。両建てで、利益の出たものだけを決済しますので表面上は、損がでません。含み損は出ていますが、ずーと引っ張って決済を延ばします。このトレードについて、アドバイスをお願いします。

私の株友さんが両建てで上手に利益を上げていますので手法を紹介します。
10日線を売買の基準としています。(終値計算)

300-3-4-5-1-2-1.jpg
5/27 10日線をブレイクしたので買い(819円)
9/14 10日線を陰線で割り込んだので確定売り(944円)
+125円

300-3-4-5-1-1.jpg
6/9 10日線をマド開けで割り込んだのでカラ売り(773円)
ここから両建て
6/23 10日線をブレイクしたので買い戻し(765円)
6/29 再び10日線をマド開けで割り込んだのでカラ売り(740円)
ここから両建て
7/14 10日線をブレイクしたので買い戻し(723円)
すべてポジションを閉じる。
+8円+17円=+25円

7/9の暴落時どうなったのか?
買いの大林組        7/7 960円⇒ 7/9 938円(-22円)
売りヘッジの三菱重工   7/7 719円⇒ 7/9 695円(+24円)
買いで保有している大林組の含み損-22円を、売りヘッジの三菱重工の含み益+24円で完全にカバーしています。

これが両建ての模範事例だと思います。

300-3-4-5-1-3.jpg
同一銘柄の両建ては、このようなボックスで動いている銘柄じゃあないとムリだと思います。
そして同一銘柄の両建ては、わたしもやったことがありますが、外すタイミングが難しくトータルで損をするという結果でした。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク