FC2ブログ

小回り3月、大回り3年

赤夏さん
>1570の件ですが5回買い下がり一本目を損切りしましたがあと一回しかナンピンできませんまた今回は週足のトレンドラインを割りそうです今までと違うような気がして買建て分全玉空売りをしてとりあえず損失を確定したのですがあと一回分ナンピンできるのですが初めてのことですので今後どういう考えが良いのかわかりません慎吾さんを頼るわけでわありませんがどういう姿勢でいればいいのかよろしくお願いします。


有名な相場格言に”小回り3月、大回り3年”というのがあります。
相場のトレンドのサイクルを表現した格言です。

過去20年間の日経平均株価のトレンドサイクルを見てみましょう。
300-4-1-8-6.jpg

上昇下落のサイクルの平均期間は2年5ヶ月。
今回のアベノミクスでの上昇トレンド期間は3年7ヶ月と長く、昨年6月の高値が上昇トレンドのピークと考えるのが妥当でしょう。そう考えたとき、これからの日経平均株価は2017年の秋ごろまでは、株価が下がり続ける下降トレンドを形成することになるのでしょう。

株価は一方的に下がり続けることはないので、上げたり下げたりしながら下げていくことになります。
その上げ下げが”小回り3ヶ月”です。

そこで質問への回答ですが。。。
要するに「両建てしたということでしょうか?」

相場がどう動くかは誰にもわからないし、結果が全てですから正解などない。
ということを前提に、私ならどうするという一つの考え方を書いてみます。

売り買い両建てにしたということは、下げても上げても損益は同じということですから、このまましばらく動かないで様子を見たらいかがでしょう。

売り建ては下げ止まりを確認できたところで1/2、株価が5日線を超えてきたところで2/1と2回に分けて外し、買い建ては1/3戻しで1/3、半値戻しで1/3と外して、残りの1/3は伸ばす、、伸びなかったら切るという判断はいかがでしょう。

両建ては相当高度なテクニックですから、なかなか計算通りにはなりませんが、複数回に分けてポジションを解消していくという判断がベストだと思います。

いずれにしても今年の相場は下降トレンドだということを念頭にトレードすることは重要だと思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク