FC2ブログ

単なる値幅による計算値

サンクスさん
>ボックスの上限、下限というのは、どうやって見つける(どこに設定する)のでしょうか。フシをボックスの上限、下限とするのかと思っていましたが、記事では、12000=フシ、11500=ボックスの上限となっていますので、ちょっと混乱しています。


「1570 日経レバ」
300-4-2-3-1-6.jpg

これはあくまでも私の目標値を算出するためのやり方です。
これには三の法則と同じで何の根拠もありませんので、、念のために、、、

ベテラントレーダー(スイング)の大半の人は、自分の経験則によって身に着けた目標値を設定して投資のポイントを探っていると思います。それは10人いれば10通りの独自の方法を使っています。

重要なのは、自分のトレード経験で、自分なりの方法を見つけ出すことだと思います。

チャートに高値(15260円)と安値(10630円)を囲んだ値幅4630円のボックスを作ります。この安値10630円から、どこまで戻るかを計算します。
第一目標が1/3戻しの12180円。
第二目標が半値戻しの12940円。
株価はちょうど計算値12940円(±5%)の13200円で戻り高値を付けて反落。

ここで安値(10630円)と高値(13200円)を囲んだ値幅2570円のボックスを作ります。
株価はボックス下限の10630円で止まらずボックス底割れ。
どこまで下がるかの目標値を設定します。
同じ値幅2570円のボックスを10630円にくっつけるとボックス下限は8060円。

これは、、、あくまでも私の投資基準値の設定にすぎません。
株価の動きなんか誰にもわからないことです。
ですから予想することに、、まったく意味がありません。
繰り返しますが、これは予想ではなく、あくまでも私の投資基準値の設定です。

この基準値を参考に、フシやローソク足のサインを見ながら投資の決断をしていくということです。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

大変丁寧な説明をありがとうございました。最近、現物、先物、為替それぞれのチャートを見る際に、ようやく「フシ」を意識することの大切さが感じられるようになってきました。ボックスについても、諏訪さんの見方を参考に、自分の目を磨いていきたいと思います。
これからも、よろしくお願いいたします。
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク