FC2ブログ

絶妙のポイントで買うこと

勝手にマッキーさんのトレードを検証してみました。


6208 北日本紡績
300-4-7-7-1.jpg
300-4-7-7-2.jpg

19日の買いは絶妙の買いポイント。
「絶妙の買いポイント」とは、逆に動いたときの損切り額が小さく済むポイントであり、かつ落ちてきて底値を踏み固めた株価位置をいう。

絶妙の位置で買って一回転。
できるなら21日にもう一度買って22日の噴き上げたところで二回転できれば最高のトレードとなるでしょう。


7744  ノーリツ
300-4-7-7-4.jpg
300-4-7-7-5.jpg

20日の買いは絶妙のポイントとなりますが、翌日21日は損切りラインを下に抜けての寄り付き。
この場合は迷わず成り行き損切りが正解となります。

いかに利を伸ばすかも大切でしょうが、いかに損を小さく切るかは、もっとも重要なポイントとなるでしょう。


なぜ「北日本紡績」で成功、「ノーリツ」で失敗したのか?
日足チャートを見れば一目瞭然です。

「北日本紡績」は下値を切り上げながらの上昇トレンド。
一方の「ノーリツ」は上値を切り下げながらの下降トレンド。

チャートを見比べただけで分かるのではないでしょうか?

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク