FC2ブログ

初心者の株サークル

まだまだ下げが足りない

バブル崩壊の直前は、アナリスト、経済専門家と称する人たちが、日本株は割安、割安と買い煽る。
いままで何度繰り返された光景だろう。

彼らは、個人が活発に株を売買することで飯を食っている。。。
ここが重要なポイントだと気付いたのは、暴落から得た経験則。

彼ら機関投資家や、その手先は、素人さんたちが株を買ってくれなければ、失業してしまう。
どんな状況であろうと、ネガティブな解説は自分の首を絞めることになる。

煽って、煽って、盛り上げようとするのは当然のこと。

しかし外人さん(世界の大富豪)たちは冷静沈着。
資産が減り始めれば、売って売って売りまくる。
いわゆる逃げ逃げ投資法である。

心の片隅に置いておいて損はないだろう。

上げ始めの、、、振出しまで戻る。。そこまで売れば売り物もなくなる。
日経平均株価も、良くて、20000円までは下げるのだろう。
そこまで下がれば再び投資妙味も出てくるのだろうが、、、

回転売買で凌ぎながら生き残りたいものである。



「日本」
300-5-4-3-7.jpg

「アメリカ」
300-5-4-3-3.jpg

「ドイツ」
300-5-4-3-4.jpg

「フランス」
300-5-4-3-5.jpg

「中国」
300-5-4-3-6.jpg
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する