FC2ブログ

なぜ金融株なの?

チロリンさん
>UFJや三井住友、みずほ、野村など、ずっと監視を続けているのですが、もうそろそろ買い時のような気がしてウズウズ。長期目的で買って損はないと思うのですがいかがでしょう。

ひさしぶりの質問うれしく思います。
「株式投資でHappyLife」の管理人さん(女性)がたくさんの銀行株をナンピン買いして苦しんでいますが、・・・わたしが疑問に思うのは「なぜ、女性は銀行株に魅力を感じるのか?」ということです。

銀行の業績は、資金を貸し付けて利息を取る。この利息が主な収益源ですから、借り手がいなければ業績は低迷します。また、不動産や株式などのリスク資産をたくさん抱え込んでいますから、株価が下がり、地価が下がり続ければ、たとえメガバンクと言えども倒産ということはあり得るわけです。

つまり景気が良くなって株価が上がり、地価が上がり、企業がどんどん資金を借りてくれる・・・いわゆるバブルが到来しない限り、銀行に将来性などないということです。

長期的にみても、日本にバブルが起きるか???と考えたとき、若い世代が減り続け、老人ばかりが増え続ける。老人はお金を使わない。物を買わない。いわゆるデフレの進行ですが・・そんな日本の将来を想定した時、長期的に銀行株など買うべきではない。銀行株などに、投資的価値などないと私は思います。

銀行株の株価は、せいぜい日経平均に連動して動く程度ですから、銀行株を買うのであれば、日経平均やTOPIXの指数(ETF)を買った方が、個別の銀行株を買うよりはメリットはあると私は考えます。

また、買い方針で株価をチェックするのであれば、新興市場のネット関連で、かつ上昇トレンドを維持(75日線より上)している銘柄を買うのが、より成功確率は高くなると私は考えています。

ネット関連、特に携帯関連は、業績好調の企業も多く、またこれから先の生活を考えたとき、携帯の活用はますます増え続けることは、容易に想像でき、かつ、金融不安や為替変動の影響もほとんどないと言えます。ただ、現在は全体相場の下げに引きずられて低迷しているだけと考えれば・・・・

日経平均が下げ止まりを見せたとき、真っ先に上昇を始めるのは、新興市場のネット関連株だと私は考えます。現実に、ここ数日、新興市場のネット関連株で動意づいたものも見え始めました。銀行株を買うのであれば、新興のネット関連を買った方が良いと私は思います。

ちなみに私が注目しているのは・・・
「3627 Pワークス」
1054-2.png
「4348 インフォコム」
1054-3.png
「3624 アクセルM」
1054-4.png
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク