FC2ブログ

錬金術

競馬は難しい。

それに比べれば株で儲けるのは超簡単。

損切りが損だという固定観念。
銘柄選びが上手下手につながっているという固定観念。

この固定観念から抜け出すことさえできれば、株で利益を出す方法は見えてくる。

トレードの目的は「利益を上げること」

「数字を買って、数字を売る」
トレードとは、そんな無の世界の中で金銭を得る。
まさに錬金術。

それなのに、みんな銘柄選びに夢中になる。
将来性があるとか無いとか、業績が良いとか悪いとか、、

そんなこと「利益を上げることに何の関係もない」

トレードとは「数字を買って、数字を売る」錬金術。
ならば、、、銘柄のことなんか考えるより、どこで買って、どこで売るかを研究することのみ。

そこに考えが到達できなければ、市場から消えていくしかない。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

わからない

損切りが損ではないというのが分かりません。
損切りはどう考えても損でしょう。

ベテランへのカベですね

トレードというのは「買い」と「売り」でワンサイクル。

売るタイミングについて判断が求められるのがトレード。

素人は、判断の基準が「含み損」か「含み益」かのみ。
ここを抜け出さないとベテランにはなれないでしょう。

売りの判断は「含み損」か「含み益」ではないのです。

明日上がるか、下がるかが判断の基準なんです。

持ち株が「含み損」か「含み益」なんてことは、まったく関係ない事なのです。

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾
会員交流掲示板

現在の閲覧者数:
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア

株式初心者ランキング
リンク