FC2ブログ

損失をいかに抑えるか

あひるこ さん
>ぼろ株ファンドもおもしろいなあと興味深く拝読しておりました。お差し支えなければどのタイミングでポジションを閉じられたのか教えていただけますか?

6489 前沢工業100株391円385円-600円
5363 TYK100株474円452円-2200円
8103 明和産業100株446円430円-1600円
7254 ユニバンス100株339円331円-900円

5日、寄り付き成り売りで処分。
トータル-5300円の損切り

すべて処分した理由は、ダウ&日経平均の暴落です。
相場の流れとして、暴落は下落トレンドの兆候(トレンドは継続する)となります。
よって、すべて現金に引き上げるのが基本と考えています。

6489 前沢工業100株391円394円+300円
5363 TYK100株474円452円-2200円
8103 明和産業100株446円435円-1100円
7254 ユニバンス100株339円338円-100円

損切りしなかったら、、
トータル-3100円の含み損。

寄り付きで損切りせずに、保有し続けていれば2000円ほどの損をしなくても良かったということになりますが、それに何の意味があるのかということですね。それは単なる結果論であって、重要なのは「明日から上がっていくかどうか」ということです。
ダウ&日経平均が暴落したという現実を前提にすれば、株価は下がっていくのであり、下がっていく株価を保有し続けていれば含み損は増え続けていく、、、これが重要だと思います。

保有し続けた場合の6日終値での評価。
6489 前沢工業100株391円391円0円
5363 TYK100株474円443円-3100円
8103 明和産業100株446円430円-1300円
7254 ユニバンス100株339円339円0円

損切りしなかったら、、
トータル-4400円の含み損。

>以前の記事にマイナス5000円目安のようなお話をされていましたが、今回もそれぞれの銘柄の損失が5000円を超えたときだったのでしょうか?いつも手放し時を誤ってしまい、塩漬け気味になってしまっています

株を買って「利確できた」とか「損切りだった」というのは、長い投資人生の中での一瞬のできごとにすぎません。投資で成功するための重要なポイントは、継続的に利益を上げ続けることにあります。

十数年前、億トレーダーを目指してギャンブルトレードから始めて、200万円を4000万ほどに増やし、そしてリーマンショックで3000万円という大金が泡のように消えてしまった。この経験を踏まえて、投資とは何かを考えたわけです。

一発勝負に賭けて、大金を手に入れ、、、株から足を洗ってしまうのなら儲けることだけを考えれば、それは正しいのでしょう。しかし、相場は上昇、下降を繰り返して動いています。上昇相場の時は、誰でも儲けられる、しかし下落相場に入れば、誰でも損をする、長年、投資をしていれば、こうした変動に翻弄されのです。

長期的に利益が増え続けなければ、投資の目的はないのでしょう。

そのためには、どうしたら良いのか?

いかに利益を上げるか?、これは投資初心者の誰でもが考えていることでしょう。
しかし、これが投資で失敗する最大の原因なのです。
私が投資教室を開いていたころの経験を言えば、、
誰でも年の前半は利益を増やし続ける、少し自信を持ったところで、年の後半に儲けた利益をすべて失って含み損生活に転落する。ほとんどの生徒が同じパターンに陥っていました。

なぜか?

年の前半は上昇相場、後半は下落相場。
過去のチャートを見てもらえばわかりますが、毎年、同じようなパターンを繰り返しています。
前半に儲けて、後半に損をする。
これは当然のことなのです。ところが株を売買している初心者は、そうした相場の波を見ようともせずに、儲かったのは自分の実力だと思い込む。だから、、下落相場に入っても同じように強気で売買をする。その結果は、、、言わずもがな、、ですね。

考えるべきは、、、
いかに儲けるか、ではなく、いかに大きな損をしないか、、、
これのみを考えていれば、儲けた利益を維持したまま相場を続けられるということになります。

わずかな含み益に、心、大いに乱され。
増え続ける含み損に、心は癒され平穏なり。


昔のトレーダー仲間がよく言ってた「損する初心者の心理」だそうです。
私にも心当たりがあります。

*****************************************

高齢になり、思考が安定せず、何を書いてるか分からなくなりましたが・・・

私が、考え方の基本としているポイントを書いておきます。

1.1日で取り返せない損(含み損を含む)はしない。
2.利確、損切りに固執するから判断を誤る。
3.損した金銭はすぐに取り返せるが、大損切りで壊れたメンタルは修復できない。
4.チャンスに備えた弾薬(余力)と闘志(メンタル)さえあれば、勝ち続けられる。
5.100戦100勝という不可能を求めるな。80勝で十分勝ち残れる。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

まとめてくださりありがとうございます。

いろいろと心に染み入るアドバイスをありがとうございます。あげていらした ダメな投資例がすべて自分に当てはまりました。。
「1日で取りかえせない損はしない」ですね。
肝に命じます!
投資教室 をなさっていらしたのですね。
直接教えていただきたかったです!!
が、ブログから少しでも投資術を吸収させていただけるようがんばります。
突然の不躾な質問にご回答くださりありがとうございました。
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク