FC2ブログ

目標とは単なる願望

チーコさん
>はじめて質問させていただきます。もともと霧子さんのファンで霧子さんの紹介でこちらの会員にならせていただいた子持ち主婦です。トレードの方はなんとかトントンでやっているのですが、霧子さんのように利を伸ばすことができず焦っています。10%程度の利益を目標としているのですが、せっかくの含み益を損切りで終わらせることも多く、悩みに淵にどっぷりです(涙)諏訪さんのトレードを見ていると薄利で確定して乗り替えていく方法のように見えるのですが、10%を目標にする考えをどう思われるでしょう。

まず利益目標とは何かと考えてみましょう。利益目標とは、あなたが10%の利益を欲しいという願望(期待値)にしか過ぎません。あなたが収支トントンの結果・・ということは、-2%の損切りを5回繰り返して、10%の利益確定を1回・・という勝敗にすれば1勝5敗で、収支とんとんと言うことだと推測します。

つまり「1勝5敗で収支とんとん」なら2勝5敗、3勝5敗となれば利益が出てくるということになります。であれば、あなたの投資手法は間違ってはいないと言えるでしょう。問題は、メンタルコントロールの部分で、せっかくの含み益を損切りすることや、5回連続損切りを繰り返すことに、メンタル面でのダメージを受けないかと言うところにあるのでしょう。

今のあなたの迷いは、メンタルコントロールという部分での迷いだと思います。

私の場合は、メンタルコントロールを重視していますので、利益目標3%程度、損切り目標-3%として、上昇確率80%の銘柄を買う・・という考え方です。つまり、あなたの場合は、利益率と損失率の差額で利益を上げようと考えているのだと言えますが、私の場合は、株価の上昇確率で利益を上げようと考えているわけです。

と書くと、勝率重視なのか?と思われるかもしれませんが、勝率を重視しているわけでもありません。私の場合は「自分の願望の期待値である数字にはこだわらない」「精神的にダメージを受けないことを最優先」「利益が出たら売る、損しそうになったら逃げる」ただそれだけのことで・・・一言で言えば「私の投資に数値目標も願望もなく、ただ臨機応変に感じたままに売買する」・・・ただそれだけのことを繰り返しているだけです。

これでは何の参考にもならないと思いますので、もう少し納得のできる書き方をしましょう。もし利益目標を立てるなら・・・利益目標10%有りき・・と固定して考えると、あなたのような結果になるのではないでしょうか。利益目標は、買ったときの株価位置で決まってくると考えるのが妥当で、たとえば、このチャートの株価を買ったとした場合・・・
1059-7.png

赤い丸の部分、すなわち75日線(下値サポートライン)で反発した初動の位置で買えた場合は、利益目標10%を目指しても成功確率は高くなるわけですが、この初動に乗れずに上昇途中で買った場合は、10%目標は厳しくなってきます。利益目標を立てるのであれば、10%目標に固執するのではなく、柔軟に考えることが必要ではないかと思います。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク