FC2ブログ

買いやすい株価は上がらない

きょうは手持ちの小説(文庫本)がなくなったので書店に行ってきた。

投資関連、株関連の本は買う気にもならないし、買ったこともないが・・・
退屈しのぎにパラパラっと流し読みしてみた。

その中に、、、
「天井3日、底値100日」
という相場格言を引用して、

「高値圏にある株価は短期間に急落するリスクがあるから、割安の底値圏にある株価を買うのが良い」という解説が書いてあった。

一人で笑っちまった。

同じ格言を読んでも、まるっきり正反対の解釈をする人がいるんだと思った。

私は、この相場格言を読んで「高値圏にある株価は短期間に急騰する」、一方「底値圏にある株価はなかなか動かない」と解釈する。

だから、、、
株投資で利益を上げたいのなら、高値圏にある株価を買って、短期間に大きな利益を手にするべきと考えるのである。

そして、高値圏にある株価は当然急落のリスクを抱えている。だから、株価なんてものは3日以上保有するものではない(三の法則)とも考えている。

「短期間で大きな利益を得、大損するリスクを回避する」ことが、株式投資で成果を上げる秘訣というのが私の考えです。

「買いやすい株価は上がらない」
この株価上昇局面で、あまり成果があがらないという人は、この相場格言も考慮してみてはいかがでしょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろいろ本を読んで勉強したけど
あなたのように高値を追いかけよというようなことは書いてない。

下げてきたところの下げ止まりを狙えというのがトレードの基本じゃあないの?

実戦が勉強

「上がった株は上がる」
という私の考え(信念)

「下がった株は上がる」
という私と反対の考え。

どちらも正解でしょう。

その正解とは、一人一人の成功体験。
成功体験の積み重ねで投資信念というのは出来上がっていくのでしょう。


本書いてあるから・・・とか
専門家が言うから・・・
というのは、私に言わせれば愚かなこと。

誰が言おうが、誰が批判しようが・・
結果を出せる方法が正解ということでしょう。
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク