FC2ブログ

底値で買うがポイント

今までブログで散々「高値で買え」「高値で買って高値で売り抜けろ」と言いながら・・・
「底値で買え」というのは矛盾じゃあないか・・・と思われるかもしれませんが、そうではありません。

私が「高値で買え」というのは、株価が最高値を更新中の株価を買えという意味です。
そして「底値で買え」というのは、買いのタイミングのことを言っています。

厳しいツッコミを入れられないために最初に断っておきます。

以下のチャートは、すべて5分足チャートです。
寄り付きからの値動きで、どこで買うかのタイミングです。
300-6-8-7-7.png
このチャートや・・・
300-6-8-7-8.png
このチャートは「安値を買う」は説明しなくても分るでしょう。

300-6-8-7-6.png
それじゃあこれはどうでしょう。
「寄り付きGUは成り行き買い」
一見、高値に飛びつき買いのように思われるでしょう。

しかし、これも見てわかるように「底値買い」です。

それじゃあ、、、なぜ底値を買うのか???
ここが重要です。

底値を買えば、大きな利益が得られるから・・・・
そんなことじゃあありません。

私が底値買いに注力するのは・・・
失敗したときに損切り額が小さく済むから

ただ、これだけのことです。

うまくいけば大きな利益が得られる。
失敗したとしても小さな損失で済む。

トレードで利益を積み重ねていくとは・・・それしかないと考えています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

6941山一電機をずっと監視してましたが、その度に売り勢力に負かされていました。買うとしたらどのタイミングだったでしょうか。

No title

私は、こういうチャートには手を出しません。
日足チャートを見れば分かるように、値動きがスムーズではないからです。
こういうランダムに動く株価は、私の投資法では損切りばかりになってしまうでしょうね。

No title

ブレイクラインらしき1750円に指値の注文をしておいたらあっさりと約定していました。まだ下げそうですね。値動きのスムーズなチャートを選ぼうと思います。ありがとうございました。
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク