FC2ブログ

投資損益は判断の結果

Reiさん
>昨日は,御教示ありがとうございました。初心者の鉄則75日線,水平以上で上向きどうしても,日足とにらめっこの範囲が,取引直近だけになってしまう癖があるようです。気付きをありがとうございます。この土・日,以前からの記事を読み直しさせて戴いております。ところで,アスクルの9日「1750」の指値はどう考えればよいのでしょうか?高いところで買うということになりますと,1793,1794を超えたら成り行きと考えたのですが…
>また,実は私は,まだ売りを一度もやったことがありません。少しずつシュミレーションで練習してから実践に臨むたいと考えておりますので,馴染みの深い不二製油での売りを考えてみました。月曜寄り成りで売った場合,2/5と6/30を結んだラインあたり又は5/7と6/9を結んだあたりでの買い戻し…でしょうか?


「2678 アスクル(日足チャート)」
1063-2.png
>アスクルの9日「1750」の指値はどう考えればよいのでしょうか?
前日の大陽線・・つまり急激な上昇の翌日は利益確定売りで下げると考えるのが妥当で、1750円はちょうど前日の上げ幅の1/3押しの位置ということです。判断としては、1/3押しもしくは1/2押しでの陽線となることを想定したわけですが陰線となってしまいました。

陰線引けにも関わらず「買い」と判断している理由は、前日(大陽線)のローソク足との組み合わせで判断すれば陰線ではなく陽線であり・・・しかもすぐ下には75日線が株価をサポートしている。つまり、この位置は押し目買いのポイントと考えられるわけです。

「2607 不二油(日足チャート)」
1063-3.png

私は「損切り基準は設定しますが、利益目標は設定しません」、つまり私の投資に対する考え方の基本は「損しないこと」「損しなければ勝ち」ということにあります。ですから儲けることは考えていないということです。

つまり「いくら儲けてやろう」ではなく、「下がると判断すれば売り」「上がると判断すれば買い」・・・ただそれだけを考えています。ですから1000円の薄利でも確定するし、10000円の含み損でも保有するということになります。すなわち「金銭の額に左右されないで、いかにトレンドを判断するか」・・・これこそが欲の支配から脱却し、冷静に株価判断できる方法だと考えるわけです。

言い換えれば、一つの取引の損益にこだわらなくても判断さえ正しければ、・・・正しい判断さえ継続してさえいれば、利益は考えなくても結果としてついてくると考えるわけです。これが目先の金銭にこだわって「いくら儲けてやろう」「このくらいの利益は欲しい」と、利益確定の目標を設定すると、株価判断が、自分に都合の良い理屈を考えるようになり、・・・・すなわち自分の期待や幻想が、株価判断の条件として入り込み、客観的、冷静な判断ができなくなると考えるわけです。

具体的な利益確定の判断としては、私の場合は、買いの場合、陰線引け(上げ止まり)、売りの場合は、陽線引け(下げ止まり)を基準としています。霧子さんの場合は、5日線を確定の判断としていますが、これも自分の期待や幻想を株価判断の条件に入り込ませないための一つの考え方だと思います。

関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク