FC2ブログ

考え方次第と思います

ピロリンさん
>チャートのトレンドに乗って利を伸ばすことがなかなかできません。ウッチーさんのトレードを見ていると利を伸ばすという考え方が間違っているのかという迷いも出てきます。いままでスウイングでやってきたのでデイトレは無理のような気もするのですが、なにかヒントはないでしょうか。

今のように上値が限定されているような相場、すなわち下がりもしない上がりもしない相場では、利を伸ばすと言う考え方より、超短期で一定の利益を抜いていくという考え方の方が効率よく利益を上げられるような気がしています。

たとえば、「霧子のラブリートレード」の霧子さんの投資手法は「利を伸ばす」という手法ですが、ここ数カ月の結果を見るとせいぜい2~3%の利益しか上げられない状況が続いています。

3~5日間保有して2~3%の利益で良いのかどうかと考えたとき、株価は1日で2~5%の値動きはあります。つまり2~3%程度の利益なら1~2日のスイングで抜いていけるわけです。ならば利を伸ばすと考えるより3%の利益が出たら・・・たとえ買ってすぐにでも確定してしまう方が良いのでは・・と思うわけです。

すなわち今の乱高下相場では、利を伸ばす、つまり保有期間を長くすれば、利益が伸びていくとは言えないということになります。ならば、利を伸ばすと考えるのも、利を積み重ねると考えるのも、同じではないかと私は考えますが、初心者の場合は、利を積み重ねるという考え方の方が精神的なストレスは軽減されるのではないかと思います。

そこで初心者でも簡単にできるデイトレの方法ですが、このような方法はどうでしょう。私が最初にウッチーに教えたトレード法は、これです。

板読みしてのデイトレは初心者には、まず無理だと私は考えています。
理由は、私にできないから(笑)

売り板と買い板の数字を見ると、板の数字に惑わされて、無駄な売買を繰り返すことになってしまいます。ですから「チャートのみを見ていろ」と教えました。

「クルーズ(5分足チャート)8/30.31」
1083-6.gif
「クルーズ(5分足チャート)9/1.2」
1083-7.gif
「クルーズ(5分足チャート)9/2.3」
1083-8.gif

たとえば、このような5分足チャートの値動きを見ていて、移動線を基準として、単純に「上に抜けたら成り買い(赤丸部分)」「下に抜けたら成り売り(青丸部分)」する。そして3%の利益が出たら確定してしまう。何も考えずに単純に、これだけを実行する。

と教えただけです。最近は、いろいろと考えているようですが、基本は、これである程度成功するのでは・・と考えています。当然、移動線を抜けると判断して買った(売った)場合に、移動線を抜けなかったら損切りしてしまうことは言うまでも有りません。

迷いが出てきたら「単純に考える」という原点に戻って見るとヒントがつかめるのではないでしょうか。

関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾
会員交流掲示板

現在の閲覧者数:
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア

株式初心者ランキング
リンク