FC2ブログ

投資手法の考え方

鉄之助さん
>私は一銘柄集中でトレンドを取る方法でやってきましたが、損切りが多く勝ったり負けたりであまり利益が出ません。師匠のお弟子さんであるウッチーさんの3~5%の利益を確実に抜いていくという手法を見ていて、最近迷いが出てきました。師匠は、どちらの手法が良いと思われるでしょう。また、師匠は複数の銘柄に分散する手法を取っているようですが、一銘柄集中と比べてどうなんでしょう。

投資手法の考え方については、何が正しくて何が間違っているということはないと思います。今のようなトレンドが発生しないもみ合い(乱高下)相場においては、3~5%の利益を確実に抜いていくという手法が効果を発揮するわけですが、トレンドが発生すれば、トレンドに乗っていく手法の方が効果を発揮するでしょう。

ならば、使い分ければ良いということになりますが、トレンドが発生したかどうかは、後になってみなければわからないわけですから、両方の手法を使い分けるということは現実には不可能だと私は考えます。ですから、自分が正しいと信じる手法を貫き通すと考えるのがベストの考え方だと思います。

たとえば「霧子のラブリートレード」の霧子さんは、あなたと同じようにトレンドに乗る手法を取っています。そしてここのところの相場ではあまり成果を上げられないでいます。それでも自分の手法を貫き通しています。いろんな手法を使い分けようとすれば、投資手法に対する迷いが深まり、中途半端な結果に終わってしまう。それより一つの手法を通していた方が安定した成果が出るのではないかと思います。

ただ、資金が30~50万円程度の小資金でトレードをしている人は、ウッチーのような3~5%の利益を確実に抜いていくという手法がベストだと思います。つまり大きな利益を求めずに、リスクも最小限に抑えるという投資手法です。

次に分散投資についての考え方ですが、実例をあげて説明しましょう。
私は、21日に
「3632 グリー」 7100円×100株
「2138 クルーズ」280000円×2株
「3639 ボルテジ」2190円×100株
買いました。購入金額は150万円となります。

そして22日
「3632 グリー」 7100円⇒ 6960円(-14000円)
「2138 クルーズ」280000円⇒ 290500円(+21000円)
「3639 ボルテジ」2190円⇒2386円(+19600円)
となりました。

たとえば、これをグリー1銘柄に集中して150万円を投資していたなら、-14000円×200株となり、28000円の含み損となりますが、私の場合150万円で3銘柄に分散投資していたため、グリーで14000円の含み損になっても他の2銘柄が含み益となったため、トータルで26600円の含み益となりました。

つまり、これが分散投資の効果です。たとえばグリーのみに投資していた場合は、損切りも考えなければならないわけですが、この私の場合は、トータルで含み益ですからグリーを損切りしなければならない必要性はないわけです。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク