FC2ブログ

負けたら逃げること

ms510723さん
>3321 ミタチ産業を9/28 455、9/30 459、各100 計200買いました。しかし 買ってすぐ急落 現在も持っています。これって 買い方が悪かったのでしょうか。お手数ですが 解説していただけるとありがたいです


「3321 ミタチ産業(日足チャート)」
1094-8.png

模範的な買いタイミングとすれば75日線をブレイクした位置となります。

チャートの左側に株価がもみ合った大きなブロックがあります。この過去にもみ合った株価位置は、株価の上昇を抑える「売り圧力」となります。つまり、あなたが買った株価位置は、天井となる可能性が高い株価位置ということになります。

すなわちあなたが買った株価位置は、上に行くか下に行くかの確率は50%、どちらに動いても不思議ではない株価位置となります。つまりこの左側のブロック(売り圧力)を上に抜ければ大きく上昇することになります。結果は、売りに押されてしまったという形になったわけです。

このトレードの問題点をあげてみたいと思います。

第一、450円~480円の価格帯は、売り圧力の価格帯にあたることから、買いの判断をするとき「下がることを想定すべき」となります。当然、今回の場合は、急落した時点で下に動いたわけですから迷わず損切りとすべきです。

第二、75日線が下降トレンドを描いています。これはすなわち株価が中長期期的に下がって行くことを暗示しています。であるならば、現在の持ち株は損切りして出直すのがベストの判断となります。

第三、このような出来高が極端に少ない銘柄の場合、株価の乱高下が激しいので、ギャンブルと割り切って、利益確定にしても、損切りにしても、短期で売買することを想定しての参戦が望ましいと思います。

第四、買いの判断をする場合、勝てる(上がる)確率が高いところで参戦するのが望ましく、上下どちらに動くか五分と五分という価格帯での参戦は避けた方が良いと思います。このチャートで上がる確率が高い位置とすれば、75日線をブレイクした位置、もしくは480円ラインをブレイクした位置となります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク