FC2ブログ

トレンドとは

ヒロさん
>上昇トレンドの株を買って、下降トレンドの株は買うなとよく聞きます。ここでもトレンドラインとか出てきますが、トレンドがいまいち分かりません。恥ずかしい質問かも知れませんがよろしくお願いします。


トレンドラインはチャート分析の基本中の基本で、売買判断には欠かせない重要な要素となります。
1102-8-2.gif
トレンドのラインの引き方は、安値Aから次の安値Bを結んだラインを引きます。このラインが右肩上がりなら株価は上昇トレンドを形成していると考えます。

1102-9-5.gif

チャートにトレンドラインを引いてみると↑このようになります。こうしてトレンドラインを引くことによって「今が買い時かどうか」が判断しやすくなるのではないでしょうか。

スイングにしてもデイトレードにしても「トレンドの初動に乗る」ことがポイントであり、「トレンドの初動に乗る」ことでリスクも少なく、短期間に利益を手にすることができるわけです。

初動のポイントは、○印を付した位置となります。

左から「マドを空けたら飛び乗る」、次が「3本目にチャンス有り」ですね。そして水平移動から上へのブレイク、これも「マドを空けたら飛び乗る」ですね。

次は、見切りのポイントとなりますが、右側の二つの丸印、つまり株価の下を支えていたラインを下に抜けたら迷うことなく切り捨てるということです。投資で重要なのは「いかに儲けるか」だけではトータルで利益を出すことはできません。「いかに儲けるか」と合わせて「いかに損しないか」を考えることが重要なポイントとなってくるわけです。

「いかに儲けるか」だけを考えていると、こうした切るべきところで切れずにトータルで損をしてしまうということになってしまうわけです。買うべきところで買い、売るべきところで売っていれば、トータルで利益は残ってくると考えることが堅実に利益を伸ばすトレード法となると思います。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク