FC2ブログ

異常な動きは触らない

ひなこさん
>今日は師匠のチャート分析の中に書かれている、移動平均線のした収束所でトレンドがどちらかに動く・・・・私にはした収束ようにみえたので、そう感じた所で、りそなHDを473円(成り行き)売りました。この株の場合損切りのポイントは何処と考えればよろしいのでしょうか?現在は直近高値の512円の逆指値にしています。宜しくアドバイス願いいたします。

「移動線が収束したところがポイント」というのがテクニカルの基本です。ですが、この大前提として「基本的な動きをしているチャートにおいては・・」ということがあります。つまり異常な動きをしたチャートには基本は通用しないということになります。

異常な状態とは、ストップ高、ストップ安といった状態です。こうした異常な動きをした株に乗るのはギャンブルですから基本は通用しない。大儲けするか、大損するかの賭けと考えた方が良いでしょう。

「移動線が収束したところがポイント」というのは、こういう形をいいます。

「4288 アズジェント(3分足チャート)」
1104-2.gif

「2138 クルーズ(3分足チャート)」
1104-1.gif

チャート分析の基本とは、あくまでも株価が基本的な範囲内で動いている状態において通用するわけです。たとえば、日常生活の中でも常識といわれる基本的な考えは、相手が常識ある人間なら通用するわけですが、刃物を持って暴れているような異常な人間には通用しないでしょう。

つまり「基本的に人と人とは話し合えば分かる」と言ってみても、異常な行動をしている人間には通用しないということと同じです。すなわち「異常な動きをするものには近づかない」これが基本的な考え方となります。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク