FC2ブログ

たったこれだけのこと

サキコさん
>ウッチーさん資金が倍になったってすごいですね。まねをしたいと思います。で、3本目4本目にチャンスありとの教えですが5分足と3分足とでは違うのでしょうか。どのように考えたらよいのでしょうか。

3本目4本目にチャンスありとは、タイミングの話ですから感覚的なものです。私はデイトレはやりませんので、私が言いたかったのは「スイング(日足)では3本目、4本目で変化日を迎える」ということを踏まえて「3本目、4本目で方向性を確かめよ」と教えたわけです。ですから5分足でも感覚としては同じではないでしょうか。

有加さん
>諏訪さんが書かれているように株はやはり楽しみたいとの思いからマイナス分を全部損きりしました。大きな痛手ですが、今後楽しみながら長く続けていくためにはこれでいいんだと思います。金額的には大きな痛手ですが、スッキリしました。しばらく初心に返ってチャートの動きと、諏訪さんのやり方をを理解するために一銘柄のみを監視してデイトレにしたいと思います。デイトレのチャートが判るようになれば、日足のチャートも判るようになると思いますので・・。今、一生懸命諏訪さんのチャート集見ています。全部理解するにはまだまだかかりますが、ぼちぼちやりたいと思います。

相場の方向性としては、2月中旬までは高くなる傾向があります。こういう季節要因を考えれば売り建ての塩漬けは思い切って処分した方が良かったと思います。問題は、損切りしてからのことです。「損切りしてすっきりした」ただそれだけで終わってしまうのはなんとももったいない話です。

授業料(損切り額)を払ったのであれば、その金額に見合う教訓を得なければ、だだ損しただけに終わってしまいます。過去チャートに自分が空売りを仕掛けたところを記入し、「なぜそこが売りだと判断したのか」「なぜ踏み上げられたのか」とチャートを分析して、検証してみることが、これからのトレードに経験として生きてくると思います。今回の失敗が経験として生かされるのであれば、多少の損切り額も無駄にはならないのではないでしょうか。

一から出直すということですので、一つアドバイスさせていただきます。

まず「何も勉強などするな」ということです。
次にたった一つだけ「↓この形を記憶する」ことです。
<買いのパターン>
1116-6.gif
<売りのパターン>
1116-5.gif

この形だけを記憶して、この形になったら赤丸の部分で迷わず買う(売る)。ただそれだけのことで成功するでしょう。ウッチーもブログ記事「師匠伝授の必勝パターン」で、「移動線の束とトレンドラインの交差点を狙え」として、この形を書いています。

デイトレなら一日に2回ぐらいは現れるでしょう。この形が現れるのを待って迷わず買う(売る)。きょうのウッチーのトレードはまさにこれでしたが、「この形しかやらない」というシンプルなトレードを繰り返せば、ウッチー程度の成果は上げられると思います。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク