FC2ブログ

デイとスイングは真逆の考えで

マツウラさん
>いつも拝見しています。先生の買いサインにマドがよくでてきますが、私はいつかあるマド埋めを意識して手が出せません。先生の見解をお聞かせ頂ければと思います。

基本的にチャート判断は、それぞれ一人一人の考え方が反映されるものと考えています。
ぼんちゃんのように株価が上昇を始めるとカラ売りを仕掛けたくなるタイプの人と、霧子さんや私のように上がり始めたら買いで乗るというタイプの人という正反対の考えの人がいて相場は成り立っていると思います。ですからどちらが正しいということではなく、自分はどう考えるかということが重要なポイントになるのでしょう。

この「8035 東京エレクトロン」の日足チャートを見てください。

<下降トレンド中>
1118-1.gif

<上昇トレンド中>
1118-2.gif

下降トレンド中のチャートは、下へ下へとマドを空けて下がっていきます。そして上昇トレンドに移行すると上へ上へとマドを空けて上がっていきます。このチャートのマドを見た時、あなたは下がると感じるのか、上がると感じるのかということです。

<重要なポイント>
デイトレードとスイングでは、考え方はまったく正反対の考え方となります。あなたの考える「マド埋め」との考えはデイトレードの発想ではないでしょうか。デイトレードの場合は、マドを空けて寄り付いたら、いったんマド埋めの動きになることが多くなります。

ウッチーが必勝パターンと言っている「寄り付いて陰線2本の次に陽線が出れば買い」と言っている寄り付きの陰線がこのマド埋めの動きと言うことになります。つまり日足のローソクで言えば、この陰線2本が下ヒゲ(マド埋め)となるわけです。

デイトレードの場合は「上がってきたら売り」「下がってきたら買い」となりますが、数日間のスイングの場合は「上がってきたら買い」「下がり始めたら売り」となるわけです。つまり考え方、チャートの見方は正反対となるわけです。

よって、デイトレとスイングでは判断が正反対、すなわちデイトレで含み損となったら株価は上昇していくわけですから、確実にその日のうちに決済すべきなのです。ぼんちゃんが空売りで苦しむのは「デイトレとスイングでは判断が正反対」という基本的なところが欠落しているからと言えるのではないでしょうか。


人気ブログランキングへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク