FC2ブログ

トレンドライン

有加さん
>見方は大体判りました。私がお聞きしたいのは、トレンドラインを引いて次のブレイクチャンスを待ってると思うのですが、そのラインをどことどこを結んでいるか知りたいのです。私は、はっきりと線の引き方が判らないので、大きな陽線のしたのラインどうし、大きな陰線の上のラインどうしって感じで適当に引いているのです。ですから、上手くブレイクしたって感じが違っているように感じるのです。お二方が引いている線を見ても私とは少し違うと思いながら見ています。私は単にこの辺りを結ぶのかなって感じで引いているだけなのです・・・^^;


<トレンドライン>
1119-4.png

「トレンドラインの引き方が分からない」とか「トレンドラインの意味が分からない」という質問がよくありますが、こうして毎回チャートにはトレンドラインを引いて説明しているのに「なぜ分からないのか」それが私には不思議でなりません。

このチャート図を見たまんまです。

と言ってしまっては身も蓋もないので、理屈で説明すれば・・・・チャートは理屈より見たまんまで理解してほしいのですが・・・

株価は、前の高値を上に抜ければ上昇します。前の安値を下に抜ければ下がります。これが基本です。

トレンドラインとは、下のチャート図に描いた<抵抗ラインとサポートライン>と同じです。すなわち上昇トレンドラインはサポートラインであり、下降トレンドラインは抵抗ラインです。つまり、上昇トレンドラインはサポートラインですからラインを下に抜けない限り株価は上に行くということになり、下降トレンドラインは抵抗ラインですからラインを上に抜けない限り下に向かうこととなるわけです。

であるならば、下降トレンドラインは抵抗ラインですからローソク足の頭の部分同士を結んだラインとなり、上昇トレンドラインはサポートラインですからローソク足の尻の部分同士を結んだラインとなるわけですね。

<抵抗ラインとサポートライン>
1119-3.png

あと、トレンドラインをブレイクしたかどうかの判断やタイミングについても、よく質問をいただきますが、これは大縄跳びの縄に飛び込むタイミングを聞くことと同じですね。愚問です。


人気ブログランキングへ

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク