FC2ブログ

あなたがどう判断するかです

定やんさん
>諏訪様、質問お願いします。質問コーナーで、日中足見れない人は、引けなりで買いと書いてあったのですが、寄り付き成りより、いいのでしょうか、もうひとつお願いします、窓明け上昇は、陰線でもいいのでしょうか、よろしくおねがいします。

チャートクイズのチャート判断のコメントを見ていただければ分かるように、同じ形のチャートを見ても「上がる」と強気にみる人と「下がる」と弱気に見る人がいます。つまり弱気の人は弱気材料に意識が集中し、強気の人は強気材料に意識が集中するわけです。

その結果、どちらが正しいのか?
正解は結果次第ですから判断する段階では、どちらも正しいわけです。

すなわち重要なのは、チャート判断に間違いも正しいもなく、あなたがどう判断するか、どちらが正しいかを選択するかと言うことです。

私は「陽線の次は陽線が出る」「陰線の次には陰線が出る」との投資信念でチャート判断をしています。そこに何か根拠があるかと問われれば何もありません。ただ、私がそれを信じ切っているだけのことです。

ウッチーは、この私の考えをひたすら信じて今のところ成功しているだけのことであり、今までに直接教えた何人かの元部下の女性たちは、これを信じきれなくて中途半端なトレードを繰り返して損をし、そして私のところから去っていった。

よく「ウッチーと同じ銘柄を同じタイミングでトレードしてもうまくいかない」というメールをいただきますが、同じタイミングで入って同じタイミングで抜ければ同じような結果が出るはず。つまりは「陽線の次が陽線になる」と信じ切れていない、すなわち、そこに迷いがあるからうまくいかないだけのこと・・と私は思います。

結論を言えば、新興宗教みたいなもので、何の疑問も抱かず、すべてを丸飲みして信じ切れるかどうかだけのこと。信ずる者は救われるということではないでしょうか。つまり、私の言ってることが正しいと言う根拠は何もないけど、それが正しいと信じ切れるかどうかだけのことだと思います。

それを踏まえて、質問に答えます。
「寄り付きでの買いが良いか、引け成りでの買いが良いか」
これも結果次第の話ですから、どちらが良いかはありません。私の場合は、マド空けなら寄り付きでの成り買いとしますし、そうでない場合は陽線引けを確認して引け成りで買います。

その根拠は「マド空けは上昇」「陽線の次は陽線」を、ただひたすら信じて判断しているだけのことです。この判断にはダメだったら損切りすれば良いだけのことという判断も同時に想定しての買いの判断となります。

「マド明け上昇は、陰線でもいいのか」
ですが、これも「マド空けは上昇」を優先するか「陰線の次は陰線」を優先するかということになりますが、私の場合なら「新規なら手を出さない」、もし買ってしまって「陰線のコマ」なら翌日まで様子見して、翌日も陰線なら損切りします。

最後に、自分でチャート判断ができるようになるには・・・・、自分の投資信念を持つためには・・・、ここに書いていることを覚えようとしないことです。たとえば、私の言ってる「マド空けは上昇」「陽線の次は陽線」「陰線の次は陰線」であっても、この言葉を暗記しても実際のトレードで迷います。

つまり自分に確信が持てないから信じきれないということです。ですから、自分の目でたくさんのチャートを見て「マド空けしたあと株価はどう動いたのか」「陽線の次はどうなったのか、陰線の次どうなったのか」を自分の目で検証してみることが重要なのです。

たくさんのチャートを自分の目で見て検証した結果、それが正しいと検証できれば自信を持って判断ができるでしょう。知識だけを丸暗記する学問だけでは、現実の問題に何も判断できません。現実の問題への判断力を身につけるには、実体験、経験こそがすべて・・・だと私は思います。


人気ブログランキングへ
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク