FC2ブログ

メンタルコントロール

さっちゃんさん
>入会を許可していただきありがとうございました。私はトレード歴は3年ぐらいで初心者とはいえないんですが、精神的に弱くて薄利でリカクしてしまったり、すぐ損切りしてしまったりと耐えることができません。こうしたメンタルの弱さを克服するためのアドバイスってあるでしょうか。

ズバリ言ってメンタルなんか鍛えられません。すなわち精神力なんか持って生まれた性格ですから・・・親から受け継いだDNAですから、どんなことをしたって変えられるわけがない。そう思います。

つまり生まれつきデブの人が細くなりたいと願ってもなれるはずがないし、中年のおばさんが若くなりたいと願ってもなれるはずがない。モテないやつがモテたいと願ってもモテるはずがない。「何事も努力すればできる」というのは、学校の先生の大ウソで、現実は、できないことはできない、やれないことはやれないということです。

それを踏まえて、どのようにメンタルをコントロールすれば良いのかについて私の考えていることを言いましょう。

答えはただ一つです。
自分の気持ちに素直に従うこと

人の素直な気持ちとして、株価が上がり始めれば買いたくなり、下がれば売りたくなるのではないでしょうか。また、含み益が増えればうれしくなり、含み損が増えれば気分は滅入ってきます。ほとんどの人はそうでしょう。

ならば、株価が上がったら買い、下がったら売る。含み益になったら持ち越し、含み損になったら処分してしまう。そうすれば精神的にも苦しくないし、次のトレードで頑張ろうという気持ちにもなれるということではないでしょうか。これこそがメンタルコントロールだと思います。

まず「耐えられないから儲けられない」というのは、あなたの思い込みです。精神的に苦しんで耐えれば儲けられるのか?耐えることによって大損をするリスクも大きいわけです。つまり耐えることと、儲けることには、何の関係もないということです。

「儲けられるか、損するかは、時の運」なのです。時の運やツキは、人の力でどうすることもできません。人にできるのは、ツイていなかったときは脱げる。ツイているときは、強気で攻めるという判断をすることだけです。ならば、人にできることをやれば良いだけのこと。

自分にできないトレードを目指すことより、他の成功しているトレーダーをうらやましく思うより、自分の気持ちに素直に従ったトレードをして、常に自分の心を安定した状態においておく。すなわちトレードが楽しいと思えなければ、儲けることなどできないと私は考えています。

そのための方法として「陽線を買って、陰線で売る」「含み益は持ち越して、含み損は持ち越さない」、これこそがメンタルコントロールだと私は考えています。


昨日は101人が訪問して20人の人にポチッとしていただきました。
記事が参考になりましたらポチッとクリックして欲しいです

つまらない記事だったら押さないでね!
人気ブログランキングへ
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク