FC2ブログ

安全確実なトレードでOKですよ

>ひかりさん
諏訪様 こんばんは。大阪チタニウム(5726)の事で 質問があります。3月9日に 前日、2日前の安値を下に切った事に (なんとなく抵抗線ぽかったので)後場 気付きました。下がる中 あわてて 空売りを1枚入れました。建てた日の引けに利益になっていたので 利確したくなりましたが陰線の翌日は 陰線と思い 持ち越しました。下に引いた線で止まるのではないか  そう考えてもしょうがないのに考えてしまって 不安でした。次は 陽線が出たら 切ろうと 思い11日の引け間際の判断と思っていたのですが、後場 2時半ごろから 戻してきたので 陽線かな と思い 早いですが40分ごろ買い戻ししました。上がってきたので 買い戻したくなったのが本音です。陽線ですが 前日より 安かった場合でも 買い戻しなのでしょうか?とても 迷いました。実体は 結果として 短い陽線でしたが。 どう 判断したらよかったのでしょうか?ホームページを見ると 諏訪様は 売りのせ されていましたね。たしか 東邦チタニウムも。11日の引け間際に 乗せられたのでしょうか・・?地震が 起こったのがわかって 日経平均というか 相場全体が急落したから売りのせ されたということなのでしょうか?それとも 売りのせは 前日だったのでしょうか?なぜなのでしょうか?地震かな  と勝手に私は思ったのですが・・。


「5726 大阪チタニウム」
1146-7.gif

まず最初に、私はニュースなどの情報は読まないので後場の急落が何だったのか知りませんでした。今回の地震での急落は突発的なアクシデントなので誰にも読むことはできないでしょう。そしてこれから当分の間の値動きはチャートの基本を無視した動きになると思います。

よって今回のことであなたは売り持ち越ししていれば、大きな利益を手に入れることができたわけですが、それは単なるアクシデントですから気にする必要はないし、このことを考える(反省)ことでこれからのトレードに悪影響を及ぼすと考えるのが良いでしょう。

そこで基本的な考え方を説明しましょう。

あなたが売ったポイント(青丸)は、絶妙のタイミングです。その理由は「ボックスの底のラインへの2度目の押し」です。「2度目の押しは売り」しかも「大陰線を引いての押し」ですから、迷わず売りとすべきポイントだと思います。

その翌日は「ボックスの底のラインをブレイクダウン」したわけですから安心して見ていれば良い状態です。そして問題は、11日の十字線の判断となります。あなたはこの十字線で利益確定し、私は売り乗せたという反対の行動に出たわけですが、あなたの判断は堅実な判断であり、わたしはギャンブルに出たというだけのことです。

この十字線(気迷い線)の判断は、翌日上にマドを空ければ「明けの明星形となり上昇を暗示。下にマドを空ければ下降トレンド継続という判断になります。ですからあなたの場合は、確実に利益を確定したわけですから何の問題もないでしょう。

私が売り乗せした判断は、この「チャートを全体的に見た時、見たまんまで右肩下がりになっていること」、「ボックスを下にブレイクダウンしていること」、「株価の下方にフシ目(抵抗ライン)がないこと」を考えたとき、株価は下降していくと判断したわけです。

仮に、上昇したとしたらボックスの底のライン付近まで様子見して陰線が出たところで、さらに売り乗せする計画をしたうえでの売り乗せだったということです。

霧子さんのトレードを見ていても分かるように「含み益になったらどっしりと構える」「含み損になったらさっさと切り捨てる」という心の余裕が、利大損小のトレードになると思います。


ワンクリックが励みになります
人気ブログランキングへ
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク