FC2ブログ

逆に動いたら逃げるが勝ち

自分のトレードの判断について検証して欲しいとの要望をいただきましたので、「あなたのトレードの検証」というカテゴリーを作りました。ここであなたのトレード結果について、私なりの考えを書いてみたいと思います。ダメ出しのようなことになるかと思いますので、批判されるのが嫌いな人は聞かない方が良いかもしれません。

ジャスミンさん
>今朝、サイバーエージェントを成売り致しました。すると、みるみるうちに株価が上昇し、高値まで眺めていましたが、怖くなり、買埋めました。あっと言う間の出来事でした。1000円プラスになり、2000円マイナスになる様なわずかな取引を行って来ましたしたので、今日は驚きました。日足チャートで見る限り、下降トレンドに違いないのですが、上昇トレンドを思わせる3分足チャートで終了しました。先生の見解は「上げたら売り乗せ」との事でしたが、こんな場合はどうするのが宜しかったでしょうか...


結論は「あなたの判断は正しかった」と思います。
初心者が心がけるべきは「大きな損をしないこと」が第一です。日足では、まだ5日線の下ですから含み損のまま持ち越すという考えもありますが、きょうは陽線で終わったわけですからカラ売りの場合は、明日も上がると考えてノーポジション(買戻し)にすることがベストの選択となります。

仮に、明日また5日線を抜けないようであれば、また挑戦すれば良いだけのことですから、あえてリスクを冒して持ち越すことは避けるのがベストの選択となります。そこで損切りのポイントですが、寄り付きの高値を抜けたところが見切りのタイミングとするのが良いでしょう。このチャートの場合で言えば、268000円のラインを上に抜けたところで成り行きで損切りしてしまうのが良いと思います。

買いにしてもカラ売りにしても「自分の期待と逆に動いたら損切り」してしまうのが基本と考えてください。


「4751 サイバーエージェント(分足チャート)」
1153-5-1.gif

ちなみに私のトレードを言えば、とことん売り増しで狙いました。赤丸で囲んだところが売りを入れたところです。そして引けまで待ったものの下がらなかったので、安いところで売ったもの(含み損の多いもの)から損切りします。

本来ならすべて損切りするのが正しい判断ですが、私の場合、買い建てのヘッジという意味での売り建てになっていますので、5日線を越えない限り売り建てのポジションを維持しています。ですから7株あったポジションを4株に減らしての持ち越しとなったわけです。これは当然、損切りするための持ち越しと言っても良いでしょう。

初心者は、こうした損切りするために持ち越すようなことはしないでくださいね。

関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク