FC2ブログ

発想を変えてみましょう

たくさんの株の本を読み、MACDやストキャストなどの投資指標を勉強し、四季報などで業績を調べ、一生懸命勉強し研究したのにトレードでは儲けられない・・・と言う人いませんか?

私も何十年もいろいろな手法を研究し試してきました。
その結果は、損を積み重ねるばかりでした。
なんでこんなに勉強して努力しているのに成果があがらないのか?

ちょうど3年ぐらい前のこと。
ふと思った。

株なんて白か黒かを当てるだけのゲーム。
丁半ばくちに理論もへったくれもない。

上がるか下がるか誰にも分からないことを、いかにも予想できるかのように小難しい計算式を持ってきて素人を信用させようとしているにすぎない。

こんなもの理論もくそもあるか。
上がると思ったら上がるし、下がると思ったら下がる。
ただそれだけのことじゃあないか。

なら上がると思ったら買えば良いし、ダメだったら売れば良い。
所詮、白か黒かを当てるゲーム。

白じゃあなかったら黒だし、黒じゃあなかったら白。
何も考えなくても、これで100%当たる。

こんな単純なゲームを難しく考えるから損をするんだ。
と気がついたわけです。

トレードなんて何も考えない方が勝てる。
損が出たら売れば良いだけのこと。
含み益になったら持ち越せば良いだけのこと。

これに気がついてから私は利益を出せるようになりました。

何も考えない、何も予想しない。
ただ見たまんまに注文を出せば良い。

そう考える方が利益を残すことができると思います。

関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク