FC2ブログ

「COOK」の売買判断

マッキーさん
>諏訪様の、いつもながらの、あざやかなご解説に、美しさ!さえ感じておりますが、残念ながら私も、クック、乗り損ねて見事な上げっぷりを、指をくわえて外野席で、拝見致しておりました。ロスカットのラインを、75日線近辺と決め、理論的に行ける!と思っても、その時点で高値圏にあると、たじろいでしまいます。高値圏での、過去の成功例、痛い思いをした例、それらが頭の中で叫びます。行け!止めろ!混乱の内に、チャンスを逃してしまいました。私には、潔さが欠落しているのでしょうね?エントリーして、失敗なら、即、ロスカット!という武器がある!分かってはいるのですが…‥まだまだ恐怖心のコントロールが、出来ていません。諏訪様は、そんな瞬間、どのような、心の解決をなさっていらしゃるのでしょうか?ぜひとも、お教え頂けると嬉のですが…‥


みぃーちゃんさん
>クックパッドの急上昇を指をくわえて見ておりました。さすが諏訪さん買うと同時に急騰してわずか2日間で10%の利益すごいです。そして利益確定すると同時に急落。まるで動きが分かっていたのかと思うほどです。買いの判断と利益確定の判断をぜひお聞きしたいのです。


「2193 COOK(日足チャート)」
1020-2.png

これこそトレードの面白さですね。時に、こういうラッキーがあるからやめられないということでしょう。この株に関しては、買いの判断はいつも言ってるように75日線をブレイクしたから・・・ということであり、利益確定の判断は、わずか2日と言う短期間で10%もの含み益となったから・・・と至って単純明快なものです。

決して動きを読んでいたわけでもなく、私は基本的に10%以上の利益は求めませんので10%もの利益が出れば喜んで利益確定してしまいます。今回はそれが好結果につながったというだけのこと。これに乗れなかったというメールは何通もいただいていますが、その理由として「高値に飛びつく勇気が出ない」「高値つかみが怖い」というような感じでしょうか。

まずこう考えてみましょう。高値とはどこか???このチャートで言えば高値は7600円を超えてからと言えるでしょう。そこまでは高値とは言わないと私は考えています。つまり買う理由、買いの根拠があるからです。すなわち買いの根拠が何もない位置を高値と言うのであって、買いの根拠がある限り、買えるわけですから恐れる必要はないと私は考えます。

買いの根拠は、赤丸で示したポイントとなります。一番下のポイントは「前の高値ラインをブレイク」が買いの根拠で、次のポイントも「前の前の高値ラインをブレイク」が買いの根拠、そして三つ目のポイントは「75日線ブレイク」です。そして75日線ブレイク後の大陽線もリスクは高くなりますがデイでの買いなら「マド開け」が買いの根拠となります。

買いの根拠さえあれば80%の確率で勝てると自信を持てるかどうかということです。私は、80%の確率を信じて買い、買ったらロスカットの逆指値もしないし、あとは値動きも見ていません。終了間際に確認して、買いの根拠が崩れていたらロスカットして終了というトレードをしています。

いずれにしても、どこで買っても儲かるか、損するしかないわけですから確率80%のポイントで勝負を賭けるという考え方をします。パチンコや競馬ではないのですからすべてを失うわけではありません。70万円で買っても、損切りさえきっちりすれば損するのはせいぜい3%~5%(3万円程度)のこと。それほど恐れることはないのではないでしょうか。
関連記事
プロフィール

諏訪真吾

Author:諏訪真吾

掲示板
<会員交流掲示板>
記事検索フォーム
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
リンク